ワイルドでピュアな毎日を
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年02月11日 (火) | 編集 |
初めて参加することができた「附属 歌の祭典」

初めて知りました

小学生時代…6年間…人はどれだけ成長するのでしょうね?

もちろん体格的にも全然違うし、運動会や学芸会でも感じてはいたけど、歌にまで…声にまで違いがあるんですね

一・二年生は可愛いの!一生懸命に歌ってて、子供の声なんだよね…

三年生くらいで地声から歌声になり、四年生で合唱になる…

五年生になると、伴奏も指揮も先生が関わらなくなる…

集大成となる六年生は、混声二部合唱であることが聞き取れる…

障害のある子供達の通う、ふじのめ学級さんも、一人すごく上手い子がいたり、みんな先生を見て歌ってる…

歌の持つパワー
音楽の先生が説明で使っていた「音圧(おんあつ)」という歌声のエネルギーの高さにビックリしたし、やっぱり感動の涙は勝手に流れ出してしまうんだなぁ

ちゃんと天使の声は聞き取れました

いつも声をかけてくれて、本当にどうもありがとう

そんな素敵な気持ちのまま、久々のマルセイで妙子さんと待ち合わせ

ゆきちゃんも居たから、ちょっとだけおしゃべりしながら新作カードを置いてきたり、16日の講座についてお願いしたり

今日のマルセイもバタバタしてたけど、初めてのケーキセットを注文

なかなか美味しかったし、これで500円だよぜひ、どうぞ

急いで帰宅し実家へ

すると…

「今日は建国記念日だから、巻き寿司したくなって~っ」と、母…

ちょっと嬉しい

母は季節の行事を、お花や食べ物で楽しむ人でした

でも、この何年かは…多くの辛い現状に追われていたからか、スッカリ楽しむ気持ちが消えていたからね

ただ、まさかの献立で…
貧血予防に買って行った「牡蠣とゴボウのオイスターマヨ」という惣菜が、ちょっと不釣り合いになったけど…

美味しかったし、父も無言でおかわりしていたし、まぁいいか

今日は七回も「うちに帰る!!」と怒鳴り、脱走したらしい

雪道だから、何百メートルの距離で戻ってくるんだけどね

疲れるね…

はぁ~っ…
と、ため息ついちゃいそうですが…

そんな時は、我が家のまぁぶるちゃんに癒してもらいましょうか

可愛いしょ~っ
でもちょっと、モモンガとかリスとか?って感じだよね

オマケ

まぁぶりゅ~っ大好きだよ~っ

単純な私は、あっという間に幸せ気分アップしました

今日もありがとう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。