ワイルドでピュアな毎日を
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年12月07日 (土) | 編集 |
今日ね!約3週間ぶりに、父がデイに行ってくれました

かなりグチャグチャな二日間…母一人に任せてしまい心配でした

だから、しばらくぶりの休息Timeを満喫してもらい、買い物だけ行くことに…

帰宅し、夕飯の鍋を食べながら「明日も行く」とは言ってた
期待はしないけど行けたらいいよね

素晴らしいです
全てがゴスペルのおかげとは言わないんだけど、翌日にこんなハッピーがあるとついね

今回もあーちゃんの指輪と、もといちゃんのブレスレット、ピンクリボンバンドで、手先をかためました

会場のKRAPS HALL…パーキングの一階部分がライブハウスになってるとはね
おばちゃん、ビックリでしたよ

ちょっぴり早めに行けたから、少しだけお手伝いできました

リハの後かなが来てくれて、邦ちゃんからのプレゼント…工房ゆらりのお干菓子をいただきました

可愛い!!クリスマスバージョン食べられません!
いつも、娘や嫁と一緒に…すみません

そして、大好きなKFCの仲間との語りの時間…

憧れのこまちゃんに、私が苦手なアルトの声…地声と裏声の狭間…ミドルというらしい!…について教えてもらいました

シティジャズでご一緒し、クワイアが全員がファンになった遠谷政史さんが引っ張ってくれたので、音は何とか取れました

声は…もう少し頑張ります


オープニングを迎えたら、あっという間

2曲目のwade in waterが、私の大好きな曲です
黒人奴隷の讃美歌としてのゴスペルの力を、遺憾無く伝えられている気がするんです

前半4曲で盛り上がったところで一度おりました

カムバックした一曲目…oh! give Thanksでは客席との一体感があるのはいいのですが…MCで「アンコールも用意してますから」って(笑)

KiKiさん、素直だなぁ

本編最後のI Love the Lord
春のゼップの頃は、全く気持ちが入らない曲で…すごく苦労した一曲

音はあやふやだけど、歌になったと思います

退場なしのアンコールがスタート(笑)
ラストは、愛の光に包まれて

がんばってたのに…
リハも泣かず、いける!って思ったのに…

KiKiさん、振り向いてクワイアの方を見ながら…いや、絶対に目が合ってたもん

握りこぶしを返してくれた

そりゃ泣くしょ
大好きな人と、一つの気持ちになれるなんて大感動

そんなこんなで、感動的なライブの打ち上げは「魚のあんよ」

盛り上がっちゃって話し込んでいるうちに1時半
あっという間の12時間でした

今朝は4時半に寝たから、昼まで寝るつもりが9時には起きてましたね
年取ると、ホント寝てらんないわぁ

まぁぶりゅは、いいね
今日は早寝して調整しよ~っと

全てのことに感謝です
ありがとう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。