ワイルドでピュアな毎日を
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年07月06日 (土) | 編集 |
4日の夜23時を回った辺りから、おぅちゃんは私のベッドで一緒にいたよ


そして2時間ごとに起き上がり、チョイチョイって猫パンチしながら、モンプチさんのピュアスープを自ら要求し始めた

1時はまだ起きていて、部屋に持ち込んだスープを指につけて口につけてあげると舐める…を数回繰り返し、じょじょにお皿に近づける…
大成功!で、お皿から舐めるようになってくれた

お皿を洗って、もしものためにモンプチスープと…他の会社のスープ仕立てのエサを和室から二階へ運ぶ!

3時…ウトウトしてたら、チョイチョイ
「おぅちゃん…スープ食べるの?」
チョイチョイ

よし
急いでお皿を用意し、スープを入れると自分から舐めた
さらに一瞬顔をそむけるのに、もう一度皿を違う方向からだすと食べてくれて、50gを完食

固形物が入ったのを出したら、顔をそむけてしまった…嫌いらしい

ウトウト…4時半…チョイチョイ!
「えっ?また食べるの?」

反応が違い…下を向いたり、全開の部屋の扉のほうを見たり…

「おぅちゃん、オシッコ?」
抱っこして、おトイレに連れて行ったらオシッコしたよ!可愛い…

またウトウト…5時半…チョイチョイ!

「うるさいなぁ
毎晩、同じ位の時間のまぁぶるへの反応
おぅちゃんだった

「おぅちゃん食べる?」チョイチョイ
またまたスープを完食良かった

ねんねしよっ

その後…チョイチョイしなくなり、抱っこしながら寝てしまい…9時頃まで寝坊しちゃいました

おぅちゃんは母が移動した8時過ぎに和室へ行ったらしく、急いで顔を洗い準備してスープ!

そして、この時から…
先月後半から全く飲まなくなった“お水”を、お風呂場で飲むように!

しかも、チョイチョイって遊びながら

10時過ぎに妹と甥っ子が
甥っ子にスープをお願いして、あるデパートへお土産買いに妹と買い物へ

ちょうど七夕祭りの準備で、アーケードはデイサービスの方々の作品でビッシリ



用事を済ませ、お昼ご飯を食べて帰宅!

甥っ子が熱を出したのもあり自宅へ帰り、母はお買い物…
おぅちゃんと二人


ずっと寝てたのに、むくっと起きてテーブルへ!

そして…

たぶん…6袋目を完食したと思う

すっかり回復したんじゃないかと思うほど元気に動いてた

病院へ連れてくと…
昨日のステロイドが効いてるのだろうって

そして、体重が3.5kgから一日で4kgに…
先生から「腹水が溜まってきてるかも?」と、ショックな言葉が…
様子見です

帰宅し、カレーを作ってると…
6月になってからはしなくなっていたけど、以前は毎日だった行動パターン…台所におぅちゃんが!!

さらに、大好きな食卓の椅子にのっかってる

元気過ぎてびっくりしたし、前の日に残しておいたマグロの刺身も完食

夕飯時には…

お父さんの食べてるツナを狙って、やって来た

久しぶりに、ワイワイ盛り上がった夕飯だった

その後、少しゆっくり休み…
妹たちが帰ってからは、みんなお風呂に入るからビシャって水もかかるのに、ずっと洗面所に居たよ

そして、また23時にスープを!

その後、仕事が終わりダッシュで東京やって来た旦那を、0時過ぎに迎えに行き、カレーを食べた後に“おかか”をもらって食べてたよ…

2時過ぎに二階の寝室へ抱っこして連れて行き、一緒に寝ることに

何となく…お腹の膨らみが気になるようになってきたかも

最初は布団を敷いて寝てる旦那と眠り…
30分位でベッドへ登って来た…

ついに私「今夜がおぅちゃんと過ごす最後…」って考えちゃったから、涙が止まらなくなって、ギュッ!って抱きしめていたら…
ウザくなったのか、また下へ(笑)

でもまた…4時半頃にチョイチョイ
スープを飲んだよ

その後は7時半まで隣で寝てくれていたおぅちゃん


父が出勤し、私達も起きて準備開始すると、一緒に和室へ移動…

朝ごはんの後にスープを飲ませて…
お別れの時間

さすがにね、【次に来る群馬には、おぅちゃんが居ない】って思うと、号泣でした

だけど、笑って記念写真

抱っこ嫌いだから、必死に逃げ出そうとする力は強かったよ(笑)

私にとって心を許していた家族

後から「何もしてあげられなかった」って、私が悲しむ事がないように、この4日間を無邪気に健気に楽しませてくれた優しいおぅちゃん

14年間ずっと、支えてくれた大好きなおぅちゃん

ありがとうしか浮かばないや

札幌に戻り、妹から聞いた病院のお話…

やはり、腹水が溜まっていたらしい。
体重も4.3kgと、また増加…

さらに、肝臓に癌があるか…肝不全を起こしていると。
毎日続けていた輸液もストップし、月曜日まで様子を見て連れて行く…という事になった。と…

先生も驚くくらいに長く…私にも挨拶するまで頑張ってくれてたんだと思う

だから、悲しんでないで…
大切なおぅちゃんが、せめて苦しくないように、札幌から祈るしかないんだよね

私は今夜からまた三匹のネコ達に囲まれながら眠るけど、同じ年のまぁぶるを見るたびに、おぅちゃんとの4日間を思い出しちゃうな

似てるでしょ
おぅちゃん、夜中のスープ飲んでるかな?どこで寝てるのかな?オシッコできたかな?って

だけど…さすがに私も寝なくちゃね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。