ワイルドでピュアな毎日を
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年05月26日 (日) | 編集 |
小柄な…しかしビックな女性と出逢いました

一時期…中国から輸入できないと大変!って話題になったレアメタル…覚えていますか?

人体への必要性を重視して、宇宙服の開発へと取り入れたNASAの存在があるのは、ご存知でしたか?

さらに、神戸在住の日本人女性が着目し、自らの病いに打ち勝つための商品作りに努力し、開発をされていた事をご存知でしたか?

私は存じ上げませんでした

その方に、KANONでお会いしましたよ

何て言ったら良いかな?

お話を聞いて勝手に作り上げていた“強いイメージ”とは違って、気張らずに腹を割って話ができる親近感を感じる方で安心しました

近頃…次々と続く右半身の不調
右眼側に黒い影がかかる、右耳が耳鳴りとともに聞こえなくなる、右腕の痺れと脱力など

でね…ある病気を疑ってボヤいていたの結果、認知症を発症するだろうなぁって。

ストレスによる自律神経への負担…
不眠程度のうちに改善できなかったから仕方ない

その他の要因も重なり、危険な症状を起こしている!って、ハッキリ言われちゃいました
そんなとこまで、父とソックリな私

不安にさせないために言わないつもりだったようだけど、「やっぱり~」って言ってしまいました(笑)

子どもの頃から…根拠ゼロだけど感じている、“45歳死亡説”は、あながち嘘じゃなかったみたい。

つまり私の持つ直観力みたいのは、本物みたいですね

自分でも、ずっと思っていた言葉…気力だけで生きてる…とも言われましたよ

何もかもがバレバレで、面倒な交信も必要ないし…さっぱりしていて楽しかったです

出逢いに感謝です
ありがとうございました。


一昨年かな?
竹林の色が清々しくて大好きで、こんなまっすぐに伸びていける事も大好きで、溶け込みたくて写した一枚です

こんな気持ちになれたので、意味なく入れてみました


今日は父の弟夫婦が来ていたので、実家へダッシュで向かいました

父との交流のために古いアルバムを持ってきてくれていて、私がついた時にはかなり盛り上がっていましたよ

父も普通に会話に参加してくれていて…楽しそうに笑顔だったから、すごく嬉しかった

弟が亡くなってから初めて、札幌に居ながらにして3日もあけたから心配だったし、両親に会えて…母も元気そうで本当に安心しました

この場面には、何かを望んだって奇跡は起きないけど…

泣き顔で過ごしたくはない

やはり…
“笑顔”と“ありがとう”に包まれた人生であり続けたい

そう思いませんか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。