ワイルドでピュアな毎日を
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年10月29日 (月) | 編集 |
結局、昨日も3時近くまで眠れなくて…
貧血は悪化しつつも…
6:55のタイマーで起きちゃった

すると…昨日の暴風雨がウソのように晴れた朝

やっぱり、もっちゃんは逝っちゃったんだなぁ

大事な仕事の前に…
秋の北海道を一人ドライブ~

朝の雲に誘われるままに、一番行きたかった海を見に行く事にました


そこで気づいたのは…少し曇りの秋の海は、コンプレックスハーモニーの景色かも…って事です。


ナチュラルハーモニーというのが、自然界に存在する心地よく感じる色の調和です。
黄色に近い色が光のように明るく、青に近い色が暗くなる…っていうとわかりやすいかな?
例えば…
同じ葉っぱでも、太陽が当たる面の緑は黄色に近くて明るい色だし、影になってるほうは青緑に近くて暗く薄い色になってるのわかるでしょうかね?

しかし、コンプレックスハーモニーというのは、明るくあるはずの黄色系の色よりも、青系の色のほうが明るく透明な光に近い色になってる状態なんですが…

写真じゃ、見えにくいですね?

オシャレさんの色使いとしては、用いる技法です

そんな事を考えながら、夏にも一人歩いた厚田の海へ向かうと、すっかり寒くなったけど、柔らかく迎えてくれました

そこからまっすぐ帰るのではなく、本日の目的地である深川へ向かう途中…

当別へ向かう道を選んで走ると…
「見晴らしの木」と呼ばれる、樹齢1300年の御神木に吸い寄せられるように、車を止めてしまいました


幹に抱きつくと「もう大丈夫よ~」って抱きしめられた気がして、涙が出てきました

自然は優しいです

さらに、去年くらいから大好きになった笹の葉の緑色も、すっかり秋の色合いになり…来年の春まで一休みするとこでした


今日の一番のお気に入りは、黄金色に輝くススキです


自然界はもう、冬支度をしていましたよ…

なぜ人は、冬でも休めないのでしょうかね?冬眠したいです

そうできないから、眠たい目をこすりながら、また無理しながらも…明日から頑張るのでしょう

だって、クリスマスも年越しもお正月も…みぃんな冬にやってくるから寝てちゃダメですよね

この秋の一日を自然と触れ合えた事で、5月からの半年間…プライベート重視で怠けていた自分を律して、しっかりとお仕事に向かう準備ができたかもしれません

素晴らしい流れに乗りたいと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。