ワイルドでピュアな毎日を
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年08月07日 (火) | 編集 |
年に一度だけ、織姫様と彦星様が出会える日

年に一度しか会えないなんて…

年に一度でも必ず会えるなんて…

どちらの気持ちを持つでしょう?

私は今年、初めて後者の気持ちに気付きました

これは環境でしょうか?
それとも、年齢でしょうか(笑)?

マルセイの社長にも「今日は平均年齢高いなぁ~」って言われましたよ
確かにぃ


10周年ヘルプ行ってきましたが、ほんとにほんとに楽しかったです

お久しぶりのお客様ともおしゃべりできたし、あまり親しく話した事がなかった格好いい女性の常連さんなんですが、話しかけてくださり嬉しかったです


イロイロな方からお花も届いていて、華やかな店内でした

明日がオープン記念日です

また6時半出勤だから、今日は誰かのタメに動くのは控えようと思っていましたが、一仕事終えると16時

またまた雲に誘われて、自分のタメに3時間のドライブへ行ってきました


一年位前に行ったのですが、何だか今日…誰か待ってるような気がして、どうしても行きたくて


たぶんもう、20年は通っていた厚田の海が整備されてしまいガッカリした記憶と、初めて登った丘の上からの景色をしっかり覚えています

ただ、あまりにもハッキリしていて、去年の自分と手をつないで歩いてる気持ちになるほどでした

なんだか
怖くなりましたね

去年のここが現世の最後で、一年たった自分は実は存在してないんじゃないだろうか?って

でも、自分のしっかりした二本の足で山道みたいな坂道や階段を登って行ったし、かなり心臓がバクバクして苦しくて、寄り道して呼吸を整えたし…


やっぱり、存在してますね
良かった

行きは…景色の中に潜む疑問や記憶に振り回されましたが…

帰りは…自分の大好きな景色の中を、自ら満喫しながら進む事も…

やはり幸せに感じました


この場所が大好きなんですねぇ

また行こう~っと
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。