ワイルドでピュアな毎日を
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月28日 (金) | 編集 |


偶然見つけた超お得なクーポンを用いて、本日は一泊で定山渓温泉に来ちゃいました

日帰り温泉数回分で泊まれて、朝夕のバイキング付きですよ

札幌からだと仕事が終わってからでも充分に満喫できるのが、すごい!って思いますよね

和室の設定で二名一室でも料金が上がらないプランなのが、我が家には嬉しいところでした
ちょっとタバコ臭いんだけどね
ただし金額を考えると、あまり文句は言えないですよね

さて温泉へ

まずは、女湯が中浴場
洗い場が10位しかシャワーがなくて、入った時には全く空いてなかったのですが、いろいろなお風呂がいくつもあって、混雑している感じにはならず寛げる感じでした

食事前の長湯は禁物

40種の和洋中バイキングですから

第一の膳は、和食

増毛特産品コーナーというのがあり、寿司も刺身もタコ飯も本当に美味しくて、最後にもう一回食べようって思いました

第二の膳は、洋食&中華

もぉ、歳だねぇ
油物は大量にはいただけません
カボチャのグラタンとエビチリが美味しかったなぁ

第三の膳は、デザート

白玉のような、めっちゃ小さなミニ大福が可愛い
本日の一番は、メロン味のカキ氷のようなシャービックみたいなドリンク?シャーベット?でしたね
油物を摂取した後のスッキリ甘いのどごしは、生き返った気持ちになりましたから

ちなみに、旦那はおしるこみたいでした
お味噌汁を探していたら隣のおばあちゃんに勧められて、お椀にいれて持って来てしまったらしいのですが…

このように甘物も同時に、さらにご飯の上にお稲荷さんをトッピングしちゃう炭水化物好きには衝撃です

基本的に食事の趣味が私とは違います…

最後にお刺身をお代わりしたいと30分粘りましたが、やっぱり無理そうなので諦めました

それでは、寝ている旦那は放置して…大浴場へ行ってみます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。