ワイルドでピュアな毎日を
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年08月10日 (水) | 編集 |
大黒摩季姉さん、元気でしょうかね
私もね、年を取るのは素敵な事ですぅって、本気で語れる年齢になってきた気がしましたね

今日はマルセイコーヒーで、大学時代の同級生のセラピーをさせて頂きました
遠方から来てくれたので、満足していただけるものか心配でしたが、また三ヶ月ごとに来たいと言ってくれて、本当にありがたいことだなぁって感謝しています

学生時代にはあまり話しをした事がなかったんで、どんな感じで話したら良いのか最初は距離感がつかめなかったのですが、ふと自分のあやまちに気付きました

友達ではなく、セラピーのクライアントさんだと

お金をお支払い頂いてお話しさせていただく訳ですから、相手が誰であるかの違いや感情は関係ないですよね
私自身も、一つ前に進みました

その後は、ワミレスしながら恋の悩み相談や自分の描く幸せな生き方を、私の個人的な視点でおしゃべりする時間がありました

そんな中で、私の一言一言に「なるほどぉ」って聞いてくれる反応に気付いた時に、すごく偉そうな自分がいる気がして一瞬不安になりました

悩みを持たないで笑顔で生きてもらう為に、いろいろ考えながら体験交えて偉そうに話してるけど、私かなりチキンなんで、自分の行動には全く自信がなくて、悩んで潰れての繰り返しな毎日で

ただ昔と違うのは、翌日にはリセットしないと、日々のハプニングに対応し切れないから忘れちゃう事が多くなった事かもしれないですねぇ

あとは摩季師匠の言葉通り、人生の下巻で起きてくる出来事は、前巻で一度起承転結まとまってるから、なんとなく答えを見つけるのが早くなってるのかもしれないです

だけど、その答えだけで他を探したり学んだりする気持ちを無くしてしまったら、自分の考えを押しつけるだけの頑固者にもなりかねない…

いつまでも若い人たちと一緒に過ごす事ができると、心の柔軟性を維持しながら新鮮な気持ちを思い出させてもらえる、マルセイコーヒーでの環境にも感謝しているんです

KANONのhiroさんのブログのなかで、私の事を過剰とも思える表現でご紹介してくださっていたんです
恥ずかしくて汗が出ましたが、その後のコメントで
「生野さんは、いつまでも未熟者と思って成長し続けるんでしょうね」とおっしゃってくれて

すごく、スッキリしました

確かにいつまでも止まりたくないし、同じように誰にも止まって欲しくない

限りなく続く未来にある、ぼんやりとした夢の世界を思い描きながら、毎日を幸せに…夢を実現するために努力しながら生きて行きたいですよね

今日もかなから夏場レンタル中のモトイデリコの紺色のアクセサリーが、私の冷静さと心のバランスを整えてくれました
ありがとう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カラーセラピー
ありがとうございます。
でも私が見抜く事ができたのは、素直に6本を選んでくれたので、そのメッセージを伝えただけで、私の力ではありません。
また受けてくださるのは感謝ですが、受けなきゃいけないとか思わないでくださいね。
楽しく気軽に考えていきましょう!
2011/08/12(Fri) 23:15 | URL  | いくの #-[ 編集]
カラーセラピーありがとうございます。
セラピーしながら、私自身のことを短時間で凄く核心突いていて、仕事と言え人間を見る力持っていて、継続して受けてみたい、と思いました。
2011/08/12(Fri) 06:13 | URL  | minoru7385 #Cijmh//g[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。