ワイルドでピュアな毎日を
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年10月11日 (日) | 編集 |
「こしな!明日は4時半に起きるから、よろしくね」
そう言って、昨日は23時半頃に横になりました

すると…「ニャニャニャッ!ニャニャニャッ!ニャニャニャッ!」って、お腹の上に飛び乗り起こしに来てくれました

ちゃんと長針が30分をさしているのも解り、「こしなエライね~ありがとう!」って起きてこしなとゴロゴロしてたら、3時半だということがわかったけど、そこから寝るのは危険すぎるので、まだ真っ暗な中で起きましたよ~


春にバスで移動した時に心癒された占冠のパーキングの花壇も、スッカリ花の数が減り、奥に見える山は紅葉が始まっていました

シーズンラストランです


本日の主役であるマシン…
4人のライダーが一時間弱のペースでピットインを繰り返し、燃料追加したり時にはタイヤ交換したりしながら乗り継ぎ競います

耐久は、ピット内が混み合うのです。

練習だと一台で使うピットを四台入って、クルーも倍の人数はいるからゴチャゴチャだし、セルフサービスでお菓子やお弁当などを置いてみたり、炊飯器でお米も炊き、豚汁を持って来てくれる所もあれば、カレーを炊飯器に入れて持ってきてくれたりして、あったかいものも食べられたりします


今日は雨も降り寒かったから、とてもありがたい食事でした

ただ、ライダーは走るまで座って食べる時間もないから、つまめるお稲荷さんとかおにぎりが楽だったりもするのです

今日は基本的に応援だから、燃料給油の際に消火器を構えるのと、タイムを測るくらいしか仕事もないから、気楽に楽しんで来ました


しかも、最近やっと話しかけられるくらいになってきた、サーキットのライダーさん達や、初めて同じチームになった方や初めましてのご家族の方など、けっこうみなさんと楽しんでます

もちろん、和気あいあいだけでは済まないのがサーキットなのですが…

今日は、雨が降ってる事で事故も多発していました。サーキット内に設置されている救急車ではなく、消防本部からの救急車も入ってレースが中断する場面もありました

そこまでなるとマシンの破壊度合いも半端なくて、ライダーさんが怪我で済んで良かった…と安堵したり、マシンを見るだけで辛い悲しい気持ちになったりもします。

幸い、私達のチームは何事もなく終了しました

しかも、後半いきなりの濃霧に見舞われ事故車も出たため、途中で赤旗となり30分くらい早めに終了となったのですが…

様々な要因が重なり…
順当に走り抜いたことで…

総合では2位でしたが、クラス優勝を果たしました

悪天候の中でもトラブルや事故がなく、ピットインの時間も最低限に抑えてライダー交代もスムーズで、カッコイイし素晴らしいです

おめでとうございます

今回は参加はしないで応援だけ!って言って乗せて行ってくれたM先輩も、ピットクルーとして重宝され動き回っていましたが、帰り道で来年の目標とか話しながら、たまたま広がった星空を眺めたりして帰宅しました


どこも寄らずに移動しても、5:30~21:00の外出はドキドキです

こしなを抱っこするところからスタートして、ごはんを食べさせ、キッチンごろんやオモチャ遊び、お腹なでなでタイムが済むと一時間以上経ってます

それでも、お留守番の時間に比べたら…

私のワガママで好きな事をしてきた分、大好きなこしなのために、ちょっぴり睡眠時間は削りましょ

それくらい全然イヤじゃないし、当然です

自分を大切に生きたいなら、今あるすべてを受け入れて守っていかないと、好きなことまではできないですよね~

やるべき事で一日が終わってしまう。

こしなが許してくれる範囲…こしなを守れる範囲で動かないと、結局は自分を責めることになる!

だから、そのために範囲が狭くなる事は、不自由なのではなく幸せの形

そんな気持ちだからか、灰色の雲の中にいたからか、空色に惹かれました。

どこまでも広がる空は、下から見上げると変化があっても、雲の上の世界ではいつも変わらず穏やかなのです

小さな世界しか見てなかった自分に気付かされるほどの、夜空のたくさんの美しい星たちに感謝です

今日もありがとう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。