ワイルドでピュアな毎日を
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年10月04日 (日) | 編集 |
今回はこのマラソンのための帰省だし、北海道マラソンの頃よりは膝の調子も良くなったりハーフというのもあり、予定通り出場しましたよ


天気予報よりお天気で、気温20℃を切るくらいだし、風も強風というほどでもなく雨にも当たらずで、マラソン日和だったと思います

応援部隊にも、過ごしやすい気候でした

とは言っても…私も友達も、ダウンの重ね着状態だったけどね~

去年までと逆で、子ども達メインの距離が昼からになり、大人メインの10kmとハーフが先にスタート

友達の所へ向かう時間の関係でスタートは見送れなかったけど、ゴールまでには戻れました

ウチは時間制限とか膝の故障などで収容されなければ、ゴール時間は余裕だと思ったのだけど、友達の所のパパさんが早い方だからギリギリかも…みたいな時間だったのです


パパさんがゴールのタイミングで15km通過!って連絡がきて、トイレ行ったり時間をつぶしてると、30分後くらいに残り1kmの看板を写メするゆとりな走りで、およそ40分後にゴールしてきましたよ

アップしないで走り出したので心配でしたが、半月板のほうの痛みは大したことなく走れたようで、とりあえず良かった


スープカレーを食べるべきか悩み…ダウンがてらお店をのぞいて歩いてると、店番してる可愛いワンちゃんに出会いました

全然必要ないのに、思わずランナーグッズを買いそうになりますよね~!

でもこの子は店番犬ではなく、たまたま買い物に来ていたお客様が連れて来ていたワンちゃんだったみたいで、買い物待ちしていただけで帰って行きましたよ

偶然の出会いに感謝

昼からはスタート地点も競技場内へと変わり、キラキラ天使達の登場

1号ちゃんは学校参加だから別行動で、スタートは見つけられなかったけど、足の打撲でテーピングしての出場だったから気になってたけど、ゴールだけでも見られて良かった

2号ちゃんは風邪気味でマスクしての出場だったので心配してたけど、全力で走りきり昨年よりも好タイムなのに、みんなのレベルも上がっていたのか、同じく3位で表彰されてました

悔しいけど、感心するわ~

ホント…みなさん、お疲れ様

その後、里塚温泉行って夕飯食べて打ち上げの予定が…

「なんか、ウチのお風呂でいいなぁ~」
「夕飯も、作ってくれるならカレーでいいなぁ~」

となり、結局…バブのお風呂に入ってからは、おうちでのんびりと過ごしてました

カレー作ってる間は寝てたけど、私は必要としないので福神漬がないと気付くと、カレー用の食パンや明日の朝に食べたいパンも買いに、パパッと着替えて出かけて行きましたよ

夕飯後、私の心臓が久々に誤作動を起こしてしまい、苦しくて横になってから…

やっと、群馬の実家へ電話ができました

昨日は甥っ子の運動会だったらしく、障害物走でダントツ1位で、1人の写真が撮れたという楽しい話を聞けました

それを伝えると「障害物競走の網くぐりだけは得意で、走ってドベ(ビリ)でついても、必ず追い越して1位でゴールできてた」と

どんな遺伝子なんですかね(笑)??

そんなこんなで、運動の秋を感じる週末を満喫できました

まだ藻岩山は緑から黄色に変化しているところで、紅葉まではいかない状態だったけど、秋が深まっていき赤みが増していくのが、今年はなんとなく待ち遠しいような…

だからなのか…単に暖かな色で不安を消し去りたいからなのか、オレンジ色のフリースがお気に入りです

今日もありがとう



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。