ワイルドでピュアな毎日を
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年09月10日 (木) | 編集 |
昨日の一周忌を乗り越えたら、たんごはもう一つ上の世界へ上がった気がして、なんでだかホントに気持ちが軽くなったように思います


きっとキラキラな世界から、私やこしなに光を届ける存在となってくれたはずです

たんご~~っ
よろしくね~~っ

まぁぶるは…私のそばに留まってる感覚がないし、たぶん先に行ってそうだから一緒にまた仲良くやるんだよ~

そんな気持ちで、こしなと過ごす幸せをかみしめた朝でした

それでもまた、一日中ひとりぼっちのお留守番
なんですけど、やっぱりたんごもまぁぶるも守ってくれてる自信あり

弟の命日でしたが、馴染みの花屋ちゅーりっぷが休業中のため頼みたい花屋さんが見つからず、母が長年の付き合いの花屋さんに頼んだらしいから、私はたんごとお揃いのお菓子に追加した程度でごまかしちゃいました

こちらも三回忌ではなく3年目を迎えた事で、あらゆる不安や寂しさ…人が亡くなるたびに感じる後悔や苦悩からも開放されたような気持ちになり、同じ気持ちだったらしい母とも、やっと昔の話をできるようになりました

初めての今年は辛かったけど…
これから毎年、9月の9.10日と連続で訪れる祥月命日を、私は微笑みで迎えていかなきゃって、改めて置いていかれた側の想いを強く感じましたね~

10:30に読経が始まりましたが、久々に懐かしい声の響きを感じました。
7人の住職さんが代わる代わるいらっしゃるのですが、最初の弟の葬儀で来てくださった住職さんの孫さんに当たる方で、三代にわたりお世話になっています

声が祖父似でした

立派な僧侶だった方が認知症となり、徘徊で警察に保護もされてしまうほどらしいのですが、いつも「ごめんね!ありがとう」を繰り返す温和なままの性格だから、つい許してしまうと…

でも、そうなったのは自分が戻り祖父から仕事を奪い、車も危険だから止めさせたせいだ…と、悔やんでらっしゃる若い僧侶の姿に、おばちゃんは心うたれましたね~

そっか…同じ人間ですものね…って、素直な姿を見せていただけたことに感謝しました

そのあと携帯忘れたまま買い物に出かけ、お昼ごはんを食べて実家に戻り、母を病院へ送ってから腸セラピーへ→こちら

前回はベビーマッサージレベルでしたが、若干の反応が出てしまった私…

全てお伝えし、この一週間の変化や食べたものなどをお伝えしてから、お子様レベルのスペシャルコース2回目スタート

腸をマッサージしたり歪みのチェックなど、前回よりは身体を活性化していただきました

今回は全く好転反応的な大変さはないけど喉が異常に乾き…あれから6時間で2リットル飲んでます

ビックリです!
少しだけどやっと、老廃物でできている体が、デトックスを始めるための準備が整い始めた…って段階らしいです(笑)

夕飯は、あの日と同じように母がちらし寿司を作ってくれたので、しっかり食べました


いっぱいお留守番させちゃったから、いっぱい遊んだよ~

大好きなおもちゃが壊れちゃったから、もう一つのお気に入りと合体させたら、久しぶりにハァハァ言うほど走り回り、もっと遊べ~~ってニャンニャン文句言って、合計すると1時間以上は遊んでました

そして、おもちゃの隣でグッスリちゃんになり、私がblogを始めたらベッタリちゃんになりました

かわいいなぁ

この幸せを大切に…


まぁぶるの六七日(むなのか)にしてやっと、前を向いて一緒に進もうとしている自分を感じます

つくづく思うのは…
たくさんの友達がそれぞれ処方してくれる優しさという薬や、貴重な時間という日にち薬は、心の深い傷を治すだけではなく色んなリハビリの機能も備わっていて、最後まで効果を信じてさえいれば、きっと改善させてくれる薬なのかもしれませんね

現在の身体のケアについては、エストナチュリアさん頼みですがね

45歳で死ぬ…

つまり、生まれ変わるくらいの変化が起きるであろう今年

かけがえのない出会いだったかもしれません
相変わらず…
かな、ありがとう

今夜はグッスリ眠り、久しぶりにスッキリと目覚められるような気がします

今日も、みんなありがとう

ちなみに…まだ6000拍手の方がわかりません

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。