ワイルドでピュアな毎日を
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年09月06日 (日) | 編集 |
2015十勝ロードレースシリーズ第3・4戦 [MFJ公認・承認] に行ってまいりました

普通は1日に一戦なのですが、毎年この最終日は2戦走る2ヒートと呼ばれている方式なので、朝8時の車検から始まり9時過ぎに予選…第三戦を午前中…午後から第四戦…なので、ライダーは大変です

まぁ…来月の四時間耐久レースに比べると、ラクなのでしょうが

昨日の練習から帯広入りしていた私たちは楽なほうで、今朝も4時半起きで5:30ロビー集合→セイコーマート6:00出発→更別サーキット6:30という流れ

駅前のセイコーマートは、中学生でいっぱいな感じ

なんと今日は、北海道ジュニア陸上選手権大会が帯広で開催される日!→どうぞ

天使2号ちゃんも朝にパパと帯広へ向かい、1500mで5分切りという好成績で入賞したと報告をいただきました

それだけでも、私にとって素晴らしい日です


しかし…今日の更別はどんよりで、雨は降ってないけど肌寒い1日でした

それでもダウンを着なくてもヒートテックで対応できるし、身体が元気になったのを感じました

そんな中で、予選…
実はこの予選の順位で第三戦のスタート位置が決まるから意外と気が抜けず、けっこう重要なんです


もう、親戚気分になるようなレース仲間達です

これは全部第四戦のもの

練習は合間に時間があるから写真も撮れるけど、本戦は手があかないから時間を作らなきゃ難しくて

2戦とも、表彰されたのは同じライダーでした

今回は、大怪我や命に関わるほどの事故は発生せずに順当なレースが出来たので、下位の順位もほとんど変わらずでした

O先輩…どちらもOPENクラス2位!
M先輩…どちらもOPENクラス4位!

ただし、OPENクラスは5台のエントリーのため表彰は2位まで

M先輩…残念でしたが、もう一人のライダーと3人の2.3.4位争いからは、目が離せない感じで盛り上がりました

st1000(ストリート1000)というクラスと一緒に走るため、18台の混戦で見応え満点だったし、1位の方は鈴鹿8時間耐久にも参加してた方で、スピードの違いは新幹線と鈍行列車レベルでしたね

レースは4クラスに分けられてるのですが、どこも参加台数が多かったせいもあり表彰式も含めて時間が押し押しで、帰宅が予定よりかなり遅くなりそう…

そこで私「こしにゃ!今日は、こしなに話してたよりも帰りが遅くなる。ごめんね!9時までに帰るから、帰ったらごはん食べようね!そして今日は一緒に寝ようね」って、家でんの留守電へメッセージ入れました

私の声とわかったのか?どんな反応していたのか?無反応だったのか?
わからないけど、安心して欲しい気持ちの表現方法でした

それでもホントに…大好きなスピードの世界を堪能できて、本当にリフレッシュさせていただきました

レース仲間に迎えてくれた先輩方はもちろん…今回は旦那とこしな…たんごとまぁぶるにも、心から感謝します


こしなちゃんは、旦那がベッドに寝たら枕元にビョンと飛び乗り、顔をみて「ニャオーン」って文句を言い、その後もニャンニャン文句言ってたそうですが、30分くらいで諦め、枕を背にして一緒に寝たそうです

だから、旦那も大喜びでした

どうやら、私が作った量では三食分には程遠く…昨日の夕飯はお弁当を買って食べたそうです

札幌に来てまでを食べさせてしまった反省とともに、同じくおデブな夫婦でも、そこまで食べる量が違ってたことに笑っちゃいました

今日は飛行機ギリギリの昼近くまで、こしなと一緒に居てくれたからか、全く普通でした

とは言っても、帰宅して30分くらいは抱っこしたり遊んだり撫でたりして過ごし、それから夕飯を食べさせて、お風呂から上がってからは2時間ずっと、このひざ枕状態です

それでは、まぁぶるがしていたように私の枕に頭をのせて、一緒に寝るようになった甘えん坊こしなちゃんと、今夜はまたグッスリちゃんします

今日もありがとう



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。