ワイルドでピュアな毎日を
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年08月15日 (土) | 編集 |
北海道の子供達は、宿題やテスト勉強大詰めの夏休み最終期間!

家族で過ごすお盆…人混みの中へ外出したり、家庭への人の出入りも多く多忙だったりもします

みなさま、お疲れ様です

お母様方、三食準備もあと少しですからガンバです

我が家は朝10時に天使達が2人で、パパに送られ勉強しにやって来てました

戸建てに比べマンションの上階は風が通るし地熱がない分涼しいし、来てくれた理由を旦那に伝えたら「エアコンつけた甲斐があった~」って喜んでました

私も一緒に講座の準備!

そして11時半に、1号ちゃんのコンタクトを買いに大通まで送ったら、信号一つ曲ったところで

「いくちゃんちに保険証忘れた」

取りに戻り、再度送ると…
また信号一つ曲ったところで

「いくちゃん、お盆休みでやってない」

大笑い

札幌駅の別のコンタクト屋さんへ電話をしてみると、営業してるけど土日は混むから一時間くらいの余裕を持って来てくださいとのこと。

とりあえずそこへ送って、2号を放置したままだから、昼ごはんの買い物に寄って帰宅することに

すると15分後
レジが終わったくらいのタイミングで…

「いくちゃん、終わった」

迎えに行くと「話と違って、待ち時間ゼロ秒だったよ!」って!

自宅を出てからすでに一時間半が経過し、ママの仕事が終わる時間になっていて、そのままお迎えに行き帰宅

ミートソースを作っていたら、パパさんから「父がめまいで、救急車で病院へ行く」と

行き先も様子もわからないから、とりあえず食べちゃお!ってことに

その間に様子も少しわかり緊急性は無さそうで、検査結果の連絡待ちにして、やれる時に宿題片付けちゃえ!って、2人とも集中して頑張ってました

とりあえず土日は入院になったけど命の危険はない事がわかり、そのまま勉強続行となりました

その間、こしなは5時間お布団の間に挟まってました

気になりつつも、どうしてやる事もできず

乾燥して平べったい感じで出てきたから、まずはスープおやつ

そのあとは一緒のお部屋にいたり、キッチンや洗面所から様子を伺いながら、私の近くに来たりしてうろちょろしてました

去年は三匹で抱っこしてもらってたほど仲良しだったのに、やっぱり相当な緊張感なんでしょうね~

こしな…意地悪する人は来ないから、がんばろうね

6時になり、アリオのフードコートで夕飯に

本当はパパのお迎えのついでにケンタッキーを買ってきてもらい、一緒に食べるつもりでした

弟達が大好きだったケンタを、お盆の間に食べたかったから…

しかも小学生の頃の夏休みには必ず、父がミニバーレルを買ってきてくれ、わいわい食べてたからやりたかったの

ただ、パパさんはお父さんが倒れてしまって…ミニバーレル頼むどころではなくなり、コッソリ私だけでも食べようって思ってたら、天使1号も付き合ってくれていました

嬉しかった
彼女は、私がケンタを食べる理由は知らないはずだけどね

祖父の顔を見に入院先経由で送ると、やはり天使ママは素晴らしい人で、お盆のお菓子を用意してくれていました

私、今年は何にも用意してなくて…
恥ずかしい限りです

でもね、今はまだそこまでの気持ちは働いてないのもバレてるだろうから、お許しください

帰り道、ケンタのせいか胸やけがひどくて吐きそうになりながら、こしなが気がかりで戻ったら…

玄関のマットのそばで丸くなってました

最後にまぁぶるが居たからか、今もいるのか?こしなはマットには絶対にのらなくなってます。

それから、ベッタリな2時間が経過したら…

やっと伸びた

この直前、久々にネコのいびきを聞きました

まぁぶるは赤ちゃんの時から、人間が起きるくらいのいびきをかくコだった

居場所がわからなくても、どこからかいびきが聞こえてくるコだった

そこは引き継がなくても…

でも、ちょっと幸せな気持ちを思い出しました

16年前の8月15日に、まぁぶるは我が家にやってきました


旦那と東急デパートのペット大行進だかっていう催事をのぞきに歩いて行き、たくさんゲージが並び中にわんにゃんがいたけど、そのゲージの上をロシアンブルーと駆け回っていたアメショーに一目惚れして、ダンボールに入れてタクシーで連れてきたのです

しかもアメショーの割に、1が一つ足りてない39800円で

すでに4ヶ月だったまぁぶるは、底値での払い出しだったのでしょうね

残り物に福あり
出会えて良かったです

まぁぶるが居たからから、たんごにも、こしなにも出会えたから

今日もありがとう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。