ワイルドでピュアな毎日を
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年07月11日 (土) | 編集 |
みなさんも暑かったでしょ~

私は、おかげ様で生き返りました

まぁぶるも元気になってきたと思う

あっちもこっちもキャンセルしてご迷惑をかけたり、ご心配おかけしたり、いろんな事を諦めるガッカリもたくさんあったけど、それでも私は‘‘申し訳なさ”はあっても‘‘後悔”はしてないし、まぁぶるのことが大切ってわかってくれたかな?


それで良いと思えたし、だからこそ…みなさんのおかげで頂いてる時間を、ちゃんと大切に過ごしたい!って思える私が戻ってきました

全てのことを、一つ一つ思い出してみる作業をしてみた

iPhoneの中に残るたくさんの写真…

楽しかった思い出や、美味しかった食事や、綺麗だった景色…

でも、なぜ写真を写したかったのか?

ブログに載せるため…
いつか必ず失われる記憶の代わり…

いつからか、義務感と焦りが先行する生活になっていたような気がします。

ある時から、私の中には《今を生きてる心》が無くなっていたかもしれない。

そんな真実に気付かされました

何に対しても一生懸命になれないというか…20代の頃までのような、役割を演じる人生に戻りかけていたのかもしれませんね


私も自分のテリトリーの中で、こんな風に自分だけと向き合いヒッソリと過ごしたかった…


だけど、必死に周りを気にしてた…

そして…
周りと同じように過ごさなきゃ!ってテンションあげて頑張っていたかも…

いつから?
たぶん…
2012年からずっとですね

全部が止まったままなのに、身体だけ時間に流されて息をしていたのでしょうね

うん!おそれないで止まってみます

ちゃんと、向き合って乗り越えてみます

三途の川を渡りかけたあの年は、逃げ出したくても留まるしかない現実の中で、前に進むことしか考えてなかった…。

自分の辛さを見てる余裕が全然なくて…

私の周りにいる誰かに比べたら、私の方が苦しくない!って思い込んでいた日々だけど…。

比べる物じゃなかったね

あの日を、あの時を、自分の意思で見つめなおしたいな

そう思ったら、断捨離って言葉が身近に感じました

物を『必要と不必要』で分けることは、選ばれなかった物の気持ちになったら、どうしても私にはできなかったのだけど、たくさん感謝できるものは私から卒業させてあげようって思ってみたら、やっと片付けることができる気がしました

過去を過去にする作業を、私のペースで、ゆっくり丁寧にやってみます

そして…
それが終わるまで、現在も未来も変えていくことなんてできないですよね

だから、ちょっぴりつまらない人になるかもしれないし、つまらないブログになるのかもしれないです

だけど…人生まだまだ終わりじゃないから、大きな一歩を踏み出す力が戻るまで、センセーションでアドバイスを頂いたように、深い休憩時間を頂きます


私のセラピーでもお伝えしています

今日のセラピーを「やって良かった」と思えるものに変えるためには、結果に現れた内容を自分でやってみることです!

そうじゃなければ何も変わらないし、また繰り返しますよ!って


こしなの大好きなネコ草を、初めて種から育てました

青々としていて、育った物を買ってくるより美味しそう

昨日ね、地上波で「おおかみこどもの雨と雪」っていうアニメをみていて、本物の優しさや愛という強さを見た気がして

だからね、入院の時に借りたDVDも見てみたい!って思えてきました

本も借りたままのを読み始めた

みんな、ごめんね

そんな気付きがたくさんあった今日は、レモンイエローのシャツを羽織って仕事に行きました

色彩福祉士仲間、石川県のほたるの里のオーナーさんとも、お電話でお話しさせていただきました

介護施設での色彩福祉の体験をするんですって

ぼんやり頭がシャキッとした時間…
目が覚めるような爽快な気持ち…

大切な一日でした

今日もありがとう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。