ワイルドでピュアな毎日を
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年07月06日 (月) | 編集 |
まぁぶるを病院へ連れて行ってきました

たぶん…元気じゃない?

久しぶりに車の中を軽く探検
すぐに私の膝に戻ってきたけどね~

病院について話してたら、獣医さんになれそうな勘を持ってましたよ

呼吸が浅くて早いのと、お腹が張ってる。オシッコはいっぱいしてるし、ちょっと下痢もしてる…やっぱり腹水が溜まっていました。
だからお腹が張っていて、肺も圧迫してしまい呼吸にも影響してたみたいです。
固形物を食べてないから下痢になっているのだろうから、多臓器不全の状態ではないようです。

「緊急なら帰る!」ってビビってる旦那に、「絶対に大丈夫!」って言えてる私には‘‘根拠のない自信”がみなぎってましたが、やっぱり正解

ふっふっふぅ~~

だけど、半端ない甘えん坊ぶりは変わらずでした

去年の12月以来美容室に行けてないから、今月こそって楽しみにしていましたが、白髪染め・カット・トリートメント…5時間パターンだからね

今の私には、憧れの外出ですからね~

今週は東京から戻った時のまぁぶるを心配して予定を入れてないので、焦りもなくおウチにいる時間はあります

だから、まずは白髪染めタイムを楽しみました

それから、こしなちゃんの爪切り

あとは、勝手に郵送されてくる冊子の整理
これ、けっこうたまりませんか?

そんなこと…大した時間はかからないのに、普段はどうしてできないのかな?

ふと気付くと手にもさかむけ(ささくれ)が三ヶ所!
実は右足に二ヶ所もあって、夜にタオルケットにひっかかって痛くて

しかも五ヶ所ともかなり痛いヤツで、赤く腫れて熱を持つタイプなんです
そんなに親不孝してるかな?→調べてみた

なるほど!
6月後半はホント忙しくて寝不足だったし、ごはんを食べる時間がないとか、パンだけとかおにぎりだけとかが多かった

まぁぶるのおかげで、今のゆとりがあるんだねありがとう

ただね、ゴスペルに行きたくて準備を始めたら、洗面所までやってきて足に絡みついて離れなくて…

またもや1時間の抱っこ…

それでも出ようとしたらついてきて、今日は一歩外まで出てみたので、やっぱり体調は回復なんじゃない

とりあえず着替えもせず、電気もテレビもつけたままで、後半の1時間だけ行ってきました

今回の新曲ね、ホントまじ難しいの
だから、音録りしないと絶対についていけなくなる


ダッシュで帰宅したら、さっそく足元で丸くなってました

だから、ちょっとだけむくれた顔をギュッってして「まぁちゃん、ゴスペル行かせてくれてありがとう」って伝えました

いつもは「お留守番してくれてありがとう」って伝えてるんだけど、このコたちの協力なしには、私はゴスペルさえ出来ないので

家族って、見えない約束や協力があり…そこに必ず感謝の気持ちがないと崩壊しちゃうものだなぁ~って、あらためて思いました

もちろん私には、何もしなくていいから…ずっとそこに居て欲しい存在ですけどね~

当たり前過ぎて、感謝なんてされなくてもいいんです
一緒に居てくれるなら

感謝って勝手にするものであって、感謝して欲しいと思うのは、上から目線になってるのでは?って思ったりします

「ご飯支度してやってんだから、感謝して(食器を)洗え!」以前の私の言葉です。
ねっ!ヒドイでしょ

ぷぷぷっごめん!
なぜか旦那にだけは、そこまで言えちゃうんだなぁ~

だけど、そんな私と一緒に生活できるだけで尊敬してるので、感謝の気持ちは持ってると伝えてあります


サッポロビール園の煙突のお色直しをしてました

赤い星がハッキリしましたよ

しかし今日は黄色に惹かれました

ゴスペルに行くのに着替えもできず、水色とグレーだったから黄色のネックレスを追加して行ったら、kikiさんが綺麗なヒマワリ色のカットソーを着てました

まぁぶるOnlyで我が儘な…自分の行いを曲げない私になっていると気付かせ、調子に乗らないように『注意』してくれてる気がしました

信号機の役割と一緒ですね~
やり過ぎは、レッドゾーンです
今日もありがとう






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。