ワイルドでピュアな毎日を
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年06月18日 (木) | 編集 |
みさこ!
はじめましての、お友達Yちゃん!
今日という1日をありがとう


このジャンプで私の手首にあったストーンブレスが、時計より奥にあったはずなのに手首からポーンと飛び出し、地面に着地し水晶が割れました

なんだか心も体も軽くなり、すっごくスッキリしました
きっと良いことが起こるでしょう

一カ月以上も前から調整していた『留萌・甘エビ丼ツアー』へ行ってきました

まずは朝ごはん代わりに、かまぼこを焼いてもらいました

留萌に本店があるけど、増毛店はオンシーズンのみオープンしているそうです!

二人はエビ天で私はタコ天にしたけど、ふっかふかで歯ごたえがあって、美味しかった~

お腹も満たされ留萌へ向かいました

黄金海岸?
真っ赤な夕陽になる直前に、黄金色の太陽が海全体を輝かせる海岸線

前より整備されてしまい、厚田の海に続き寂しい気持ちにもなりましたが、地球の丸さを感じる水平線に感動でした

少し移動して…

11時頃に到着した黄金岬では焼きホタテを食べ、童心に戻って時間を忘れ、ゲソをエサにしてカニと戯れてしまいましたよ~

我に返り、毎日10個限定の駅弁…
予約した『にしん弁当』を、JR留萌駅の中にある立食いそば屋さんで受け取りました

地産野菜を買いに、地元の方が買い物をするルピナスへ!

これらで夕飯になりました

にしん弁当は、同じく夕飯にしたみさこ親子曰く…「にしんが小さくなって、数の子弁当に変化した」らしいけど、味付けは最高に美味しかったよ

しかも新鮮だっからか、数の子にもチャレンジしたら唇が少し腫れたけど、食べることができましたよ~


波頭の女…って知ってますか?

漁へ出た男達が無事に帰りつく港で、灯りをともす女…ステキな灯台ですよね

留萌観光はこのくらいですが…

留萌のゆるキャラ『かずもちゃん』をご存知ですか?

数の子の持つ子孫繁栄の意味合いから、開運の御利益のあるキャラクターらしく、かぶり物まで用意して写真撮影ができる場所があるんです

大好きな張りぼて以上に幸せ~

そこでもう13時半!
15時には帰途につく予定だったので、慌てて増毛のお寿司屋さんに戻りました

本日のメインイベント

この季節は、どこに行っても甘エビ丼はあるそうなんですが、ここの特徴としてきざみエビ?エビのたたき?がのってるところ
しかも有頭エビのだけじゃなく、卵の下には無頭エビがわんさか

食感の違いがまた飽きないから、食欲増進作用があるのでしょうね~
さっくり完食したら、大満足でお腹いっぱいでした

斜め向かいには国稀の酒蔵があり…

大好きな日本酒を、きき酒ならぬ嗅ぎ酒して楽しみ、MASHIRO先生のお話からブルーボトルが欲しかったから、お酒を飲んでからボトルだけをもらえそうな友達へ確認して、一本購入

朝8時に出発した割に、あっという間に出発予定の3時を過ぎていて急げ~っ

とは言っても、白髭の滝にも停まってくれた

すると、滝つぼに虹が

絶対にいいことがある!って確信を持ったよ

ご機嫌なパンクロックを聴きながら、陽が傾きかけたオロロンラインを走る…

美しかったなぁ~

そして、最後に立ち寄ったのが厚田の天海(あまみ)珈琲

冬季(10~3月)は休業しているし、なかなか入るタイミングがなかったけど、ずっとずっと行ってみたかったから嬉しかった

オーナーさんはアーティストさんで、コーヒーを出してくれるだけじゃなく、抽象画を描いている方

一階がギャラリーと焙煎スペース・二階が喫茶・三階が自宅兼事務所になっていて、何点かお気に入りの絵がありました

海を眺める贅沢な空間でいただくコーヒーは、半日くらいの時間を持って行きたい場所でした

いつか、そんな時間をすごせる人になりたいな

娘ちゃんの塾のお迎え時間に合わせて戻り、駐車場に停めさせてもらっていたNボックスに荷物を積み替え帰宅しました

誰かの車での長距離ドライブって久しぶりだし、初乗りは助手席でも心配がある私ですが双子の運転は酔わなかった

安心して隣に乗れる人…父以外で3人目です

これだけのコースを企画してくれて、どうもありがとう

私…そういうの苦手だから、間逆の双子は助かります
また、よろしくね

ちなみに…

うっかり写り込んでたみたいです(笑)
こんだけ飛べば割れるわ~

大きな意味のある大切な1日を象徴している、必然な出来事でした

今日もありがとう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。