ワイルドでピュアな毎日を
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年04月30日 (木) | 編集 |
昨日の夜…実家の母に、父から電話が来たそうです

看護師さんの話によると…
「うちに息子が二人居て、病気で心配だから電話をかけて欲しい」と…

病棟の公衆電話からは自宅などへかけてる方が多いので、もしかしたら見かけて、やってみたくなったのかもしれませんね~

もちろん会話には、そんな流れはなく…
「これなんだ??どうするんだ?」
という声のあとに、
「もしもし…あ…俺だ」と、いつもの言葉から…

「お父さん?どうしたの?」と、驚く母に…

「なんでもないんだ。そこに居るのかな?と思って」
「いるよ~。いっつもいるよ!」
「そっか!おまえは、いっつもそこに居るのか。それなら安心だ」

終了~~っ

電話をかけてくれている間に息子の記憶は消え、電話というものも不思議なものと化し、それでも母の声で安心し話せたなんて素晴らしいって、感動しました

わかってないけど、何かわかってるのでしょうね

様々なものが芽吹く春…

ベランダで越冬したスズランが…

超~~っ嬉しい
めっちゃヤバイ

我が家で越冬できたのは、初めての植物さんです
しかも、それが大好きなスズラン

たくさんの感動とともに、実家へ

今月の外出は、庭の桜で花見にしました
私も父も大好きなチューリップさんは、まだつぼみでしたが…

昼からジンギスカン用の買い物に出かけ、準備して…お迎え~

お昼寝していたらしく、ものっすごく眠そう
しょぼしょぼした目で、一瞬ダメかな?って思ったけど「花見して肉焼いて食べよう」って誘ったら、「そんな事できるのか?」って

誰よりも喜んだのは…外ネコたろう

いつもは父の代わりに私で我慢してくれてるけど、やっぱりお父さんが大好きなんだろうね

ちゃんと木曜日の入浴も、病院では最近ほとんど入らなくなっていたのに、自宅ではのんびり済ませられたりして…

今日にして良かったです
ただ…ジンギスカンは好きじゃなかったらしい(笑)

ほとんどたべずに、細かくちぎって遊んでましたね
コラッ

今回も、喘息と肺炎で一カ月の療養生活していた弟夫婦も来てくれて、相変わらず楽しそうに「あ…そぅかぁ」を繰り返していましたよ

7時になり「真っ暗だな…どうしたらいいかわかんないな…」ってなってきたから、「さて、寝るとこ行くかぁい?」って流れで連れて帰りました

一カ月に一度のイベント終了
また来月…いや、6月にね

本当に素敵な4月の最終日となりました

ってことは、あと一カ月です
命が終わると思っていた45歳…

絶対に終わらせない!って思う事ができるようになった私を、褒めてあげたいって思っています

いっつも何かに追い詰められて心が疲れていて、終わる事に抵抗がなかった人生だけど…

まずね!
人の責任として…
ネコ達を残しては居なくなれないです

だって、まだまだ恩返しできてないですもんね~

ネコ達にも、そして、みなさんにも

今日もありがとう




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。