ワイルドでピュアな毎日を
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年04月22日 (水) | 編集 |
低気圧という自然現象…天候の影響は、いくつになっても受けちゃいますね~

ストレスは無いと思ってはいても、今回のまぁぶる事件は、相当なショックだったのでしょう…

自律神経が崩壊し天候とも重なり、今回はめまいという形になったようです

元気ですけどね


Asakoさんが私をイメージしながら、お願いした色を使い、私が大切にしたい文字を書いてくださいました

みなさんは、どれが私っぽいと感じられますか?

一目惚れ
すぐに決まりました!!

手元に届いたら、何よりも大切にしたい私自身の‘‘心”の御守りにさせていただきます
ありがとう

今日は、両天使に会えた幸せな日

そして天使ママから…
色々がんばってるから…
って、贈り物をいただきました

話題になっている絵本だそうです

いつも一緒の仲良しニャンコ達でも、さよならの瞬間は一人ずつしか渡れない

いたずらニャンコが1人残されたけど、すぐに同じところで並んで咲くお花になったお話…

ストーリーが始まる1ページ目を開いた途端に涙が…
3ページ目からは号泣した

こうならないように、今までずっとたんごに任せていたこしなを、いっぱい甘やかした結果、キッチンゴロンをするようになった

まぁぶるが居なくなったら…

私が限界を超えてしまって、こしなの悲しみをフォローする気力があるかわからない。

そんな気がしてた

でもね…こしなにとって、たんごより…まぁぶるより…一緒にいたいって思ってもらえる存在に、私がなればいいんだなぁって、この本を読んで感じました

そうしたら、ちょっとだけ自信が持てた

大好きでいてあげるだけで、あとは普通でいんですよね

たんごママもまぁぶる姉ちゃんも居なくてとってもさみしいけど…この人がいるなら大丈夫
きっとこれからも一緒にいてくれるって信じてもらえる関係を、こしなとも築いていけたらいんだ

ホッとしました
ありがとう

こんなにも誰かが私のことを思い考えてくれていることを、肌で感じられたからか…命を預かる重荷が半分になり安心したからか…眠たくなりました

いつでもなんでも一人が大好きな私は、とってもとってもワガママな、寂しがりやなのかもしれません

さて明日からは、札幌にいることが前提のスケジュールだから、また忙しくなります

降って湧いた休日は、これからの私のモチベーションなんかをたくさん考えさせられたけれど、過ぎてみると心のリフレッシュになりました

今日もありがとう






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。