ワイルドでピュアな毎日を
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年03月22日 (日) | 編集 |
朝から電車を反対方向へ乗った旦那は、板橋で…今年初のフルマラソン出場の日でした~

9時スタートで、ドン!の音が鳴ったはずの時間には、まだ待機場所の最終地点にさえ、たどり着けないほどの人数だったらしく、スタート時間過ぎてやっとトイレに行けたらしいよ~


15分後にやっと見えたスタートの写真を送ってくれ、9:17スタートでした!

途中の給水ポイントでは、おにぎり・バナナ・あんぱん等も配られ、ドリンクも豊富だったから、お腹チャポチャポになってのゴールだったそうです

6時間をチョッピリ切って完走
相変わらず練習もしないで、よく走れるよね~

完走…お疲れ様

旦那がカロリー消費している間ずっと、いや、それ以上の時間ずっと、私はカロリー摂取してました

邦ちゃんの手料理が並ぶ、健ちゃんとの思い出食事会の日

今年は、かなのリクエストで揚げてくれていた‘‘一番美味しい春巻”もあって、話には聞いたことがあったけど、サクサクで具もトロッとした春巻は、本当に一番美味しい春巻でした

以前、お茶を教わっていた多加良のお寿司も、もちろん美味しくいただきました

10年以上も前にホームステイしていた、健ちゃんとも仲良しだったオーストラリアからの留学生さんが、日本で就職して道内で結婚していて…
さらに、たまたま昨日から札幌に来ていたから、帰る途中に寄ってました

きっかけは、Facebookの誕生日のお知らせへのメッセージらしく…

偶然という必然のなせる、ハッピーな再会でした

私は初めましてでしたが、日本語だったから安心してお話できましたよ

用事があって、3時頃には帰ってしまいましたが、またいつか会えたら嬉しいな

彼が帰ったと同時くらいに「健ちゃんに見守ってもらったから、完走できた~」って、旦那から連絡が入ってきました

ゴール寸前で転倒して、みなさんの注目を集めるアクシデント発生だったそうですよ~

恥ずかしくて急いで戻ると、80歳近いかな?って年齢のランナーも転倒したらしく、おでこ・鼻・下唇が擦りむけて血が出てたらしく、足と手のひらだけだったから安心したらしい


その頃から、ミルで挽いた豆でおとしたコーヒーと手作りの桜餅で、デザートタイム突入

その後もずっと、まだまだ笑い声が響くリビングは、美味しい食事とともに家族の温かさに包まれて、全体的にサーモンピンクの光に包まれている感じがしていました

その中に一緒にいられることに感謝していたし、自分の運気が好転していってるのも感じ、健ちゃんから引き継いだゴスペルを、もっと楽しく盛り上げていきたいなぁ~っ…って、あらためて感じました

結局は夜までゆっくり過ごし、持って行った袋の倍以上のご馳走をいただいて、帰ってきました

今日は健ちゃんのおかげで、夫婦そろって…夫婦別々に…幸せな1日を過ごしていました

胃痙攣は起きなかったし、下痢もしなかったし、夜もシッカリ眠れたし…

また来年も会えたらいいな

今日もありがとう

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。