ワイルドでピュアな毎日を
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年11月04日 (火) | 編集 |
今朝は雪が積もっていた地域も多いのでは?ウチの車にも、うっすら白くなってる箇所がいくつかありましたね

渋滞が発生しますので、早めの行動を!
あら?
「おまえがな
そう聞こえてきましたが??

朝一で、薬の飲み方や出血と貧血or副作用のリスクの調整を聞きに、病院へ行ってきました

気付けば、あと一週間…
何ひとつ、入院の手引きとか読んでないけど大丈夫かな

と、焦りながらもボイラーの見積もり…
三ヶ所にお願いしていたので、電話やメール…FAXと、忙しいもんですね

そんなこんなしてるうちに、ネコ達の病院の時間

ウチの二匹と実家の三匹で、予防接種
車内は遊園地なみの盛り上がり!!

こしなは、初めての一人ゲージ旅。
いつも必ず、たんごと一緒に入っていたから

病院には、診療開始の5分前には到着したけど、緊急のコが二匹お先にどうぞ!でした

しかも最初のコは、懸命な処置はしてもらったのでしょうが、一時間後に出てきたらもう動いていませんでした
真っ黒なワンちゃんだったから、つい

だから結局4時~診察となりました

まぁぶるは、診察室に入ると諦めたのか大人しくなりましたが…

年に一度の血液検査のこしなちゃんは、猛獣のように吠えまくり…暴れ…失禁までしてしまい…パニックで大変でした

いつもの診察台から、手術台?みたいなほうでガッシリつかまれ、さらにハーネスまでされても狂ったように暴れていたので、たんごの使っていたタオルを顔にかぶせてやりました

においで安心したのか、少しだけ穏やかになり、何とか針を刺すことができましたよ

先生だけじゃなく、スタッフさんもごめんなさいね!
そして、それでも叱ることなく抱きしめてくれていて、ホントありがたいです

その後に入った、実家の三匹の穏やかなこと

あっという間に終わりました

それでもスタートが遅かったのもあり、帰宅したら18時半近くて…

部屋は当然真っ暗で、ストーブも消して出かけたことを後悔したけど…

ふとね、私の大事なネコ達は今みんにゃココにいるから、あの部屋には命あるものが居ないんだなぁって思ったら、何だか気楽な気持ちになりました

この子たちがいるおかげで、私の人生は何倍にも豊かになったなぁ
って幸せな気持ちに包まれました

みなさんの人生にも、どなたかいらっしゃいますよね

ある方が、ご自分が大切と思ってる方に対して『人生を潤してくれている。』
と表現したんです

私ね、あまりにも美しい表現に感動してしまって

言われたら…嬉しくて…泣いちゃいそうですよね

そうお互いが想い合える人と、人生を添い遂げることが叶う人は、どのくらいいるのでしょうかね

きっと…高いところを望むのではなく、足元を見てみると…
意外と身近で見つかるような気がしますよね

そう信じたいだけかな?

今日もありがとう



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。