ワイルドでピュアな毎日を
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年08月30日 (土) | 編集 |
朝からトイレの前がオシッコだらけで、片付けから始まった…

夜中に間に合わなかったみたいね

たんごの細さがわかりやすいでしょ(笑)

もぉ、足腰の筋肉もほとんどないです。
だから、仕方ない

昨夜は旦那がリビングで寝たから、たんごを任せて私は寝室で久しぶりにグッスリ寝させてもらいました

ありがとう
って思ってたけど、それを伝えるヒマなくバタバタと出発

消防の同期、シロちゃんの三回忌に当たる二年目の命日…。あの日と同じくらい、良いお天気となりました

まだ38歳の若すぎる彼の元へ、千人もの人が駆け付けた葬儀…それだけで、どれほど愛されていた人かわかります。

今年も、多くの方が訪れました。

人が集まり、ビールを飲み、美味しい物を食べるのが大好きだったシロちゃんの日だから、夜は大宴会かも

父から引き継いだ息子の野球人生で、ちょっとハッピーな報告があったから、お祝いムードだったかもね

故人を偲ぶ…とは、居ないことを悲しむことではない。
在りし日の思い出とともに、今を幸せに生きてることを伝えること。

そう思います

だから、今夜も泊まり組がいますよ

私は今年、たんごの胃薬をもらいに病院へ行くなどの事情で、18時までしかいられなかったけど、11時間の外出は一ヶ月ぶりでした

リフレッシュしたはずが…
12時と15時に頼んだ、胃薬と腎臓の薬、水も嫌がるから飲ませてない…

お米もといでない…

頼んだ洗濯もしてない…

はっ

おかげで、また膀胱炎ですが…


そんなタイミングでLINEが!
大好きな支笏湖の写真を送ってくれた友達がいます

パワーをいただきました

だから、たんごにダッシュで薬と水も飲ませ、抱っこしてなでなで

すると苛立ちは消え、シロちゃんちで朝から作ってたオードブルを数点持ち帰りさせていただき、約束の麻婆豆腐を作り夕飯

しかし、膀胱炎は治らないよね

痛くて落ちた気持ちでトイレから出てきたら、私の「仕事を紹介したい!」ってお電話をいただいた

日時が合わずに断念したけど、すっごく前向きになるお話だった

友達に感謝いつか必ず!

それでまたパワー回復

明後日の弟の三回忌の準備の調整…
明日のマラソンの調整…

何よりも…たんごとの時間

シロちゃん…
今年はごめんね

来年は参加するから、必ずまたやろうね

今日もありがとう
一瞬つながった、スピリチュアルな世界…そこで感じたらシロちゃんが着ていた、パーカーに入っていた色。

この色自体が、現実逃避的な夢の世界をイメージさせる色でもあり、疲れを癒す意味合いも強いですよね








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。