ワイルドでピュアな毎日を
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年04月18日 (金) | 編集 |
何かの治療…身体を良くするために、お薬を飲んでる方が多くいらっしゃるでしょう?

なぜ、さらに状況が苦しくなる【副作用】ってのが発生するんだろ?

もうねぇ

結局、一晩ほとんどトイレで過ごしたよ

鉄剤を食事中に飲む緩和方式のおかげで、しばらく元気だったから忘れ始めた頃…

2時間弱で一回目…
きっと、コレで終わり!って信じても、寒気と震えで鳥肌になり、そこから3時間…

便器と友達

でも昔は6時間吐いたから…確かに半分だもんね緩和されたかぁ

そんな私にご褒美

西の空に月が輝き隣の国へ移動し…


東の空から太陽がやってきた…

こうして同時に、同じ空に居てくれた月と太陽を見て、どちらも美しく輝き私達を照らしてくれることに感謝し、そうなりたいなぁって思った

なかなか横になれるとこまで回復しなくて「みなさま行ってらっしゃい」の時間を迎えたころ、やっと「おやすみなさい」ができました

ちょうど5時間で目が覚めて…

柔らかいお粥から

でも…鉄剤を意味する真っ黒な下痢が一日続きましたので、もう錠剤は諦めます


必ず手を載せて、ちゃんと看病してくれましたよ


気にしてくれるのか、ちょっと動くと起き上がるの…

みんにゃ、ありがとう

でも、そんなのんびりな一日だったからこそ…昨日のFacebookで繋がった中学時代の友人ともアドレス交換して、他の2人にも連絡して話もできました

すると…たまたま20年ぶりの学生時代の友達と会ってた!とか、今月から仕事始めた!とか、みんなが新しい4月を楽しんでいて嬉しかった

あの頃はまだ言えなかった気持ちも、簡単に言えるほどに強くなった…おばちゃんになれた私達がいるんですよね

ここには表現しきれないくらいに、私が過去に顔を出しては消えていた、あちこちの時代が…場所が…仲間が…全ての空間を飛び越えて、全部が繋がっていくような幸せを感じていました

人生の終盤に入ってきたのでしょうね

大黒摩季師匠の言っていた「人生80年の下巻」のスタートたる40歳の折り返し地点も、けっこう過去になりつつある

バラバラの登場人物も、集結してきてくれました

でもね、私が壊してしまった場所がある…修復する方法が見つからないまま、半年が過ぎてしまって

苦しいですよね
やはり、自分の信念から外れたことをすべきじゃなかったなぁ
反省しています。

あと、もう一カ所…四人だったはずなのに、三人になってる場所がある

これもいつか、必ずまた四人の仲間に戻れますように

世界は一つ

今日もありがとう



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぶぅさん…
あなたも確かに関係者(^-^)
中学卒業後30年経って再会できたから、こっちもきっと私の還暦祝いには再会できるさね(^-^)/
2014/04/20(Sun) 02:58 | URL  | いくの #-[ 編集]
ん?うちらのことか…?
2014/04/19(Sat) 07:36 | URL  | ぶぅ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。