ワイルドでピュアな毎日を
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年03月17日 (月) | 編集 |
今年は身近に高校受験生が数人いました

大学受験は一人かな…

ドキドキでした

しかし…
悲しい涙を流すことなく、どの連絡にも笑顔で過ごすことができて、本当に嬉しいです

頑張ったみなさん、本当におめでとう
そして、ご両親さま…お疲れ様~


たくさんのお祝いに便乗して、全く関係ない実家でケーキを食べちゃいました

ただ一人…
いとこのとこだけが、まだ連絡がなく…
もしものことが…って思うと聞けなくて

だけど、希望の学校へ行けない受験生が居たとしても…

3年後の卒業式で、その学校へ行かなくても楽しくて良かったなぁって思えるように、勉強も部活も恋だって思いっきり頑張って、たくさんの友達と一緒に楽しい高校生活を送って欲しいと、心から願っています

私にも高校時代があり、毎日たくさんの出来事があり、泣いたり笑ったり…悩んだり喜んだり…賑やかでした

中学三年で片想いの男子と、また三年間一緒に通いたくて、2学期の期末で必死に頑張ってランクを一つあげ、願書変更で受けた高校

しかし…そこはホラ…私らしい運命が…

その人も願書変更して別の高校へ行ったもんだから、頑張った割りに残念な結果さ~

だからね、「行く意味ない」的な気持ちも湧いたけど、卒業式は「この高校に来て、みんなと一緒にいられて良かった」って泣き、今でも集まる友達と出会えた高校へ行けて良かったと思ってます

「住めば都」とは、よく言ったものですよね


最初は不安に感じる新しい環境にも、美しく輝く太陽を感じるようなタイミングがあるでしょう

今日も素敵な陽射しを写してくれた友達…どうもありがとう

そしてこの写真を眺めていたら、また嬉しいメールが

一昨年ですね
ヒーリングさんで行なっていたパーソナルカラー検定講座を受講されていた方が自ら学びを深め、昨年カラー検定を、今年パーソナルカラー検定を受験し、なんと合格したそうです

彼女は‘‘ロザフィ”という北海道ではまだ珍しい技術を持つ作家さんです

おめでとう

あんな適当な講義なのに合格につなげるだけ努力してくれて、本当にどうもありがとう

私は、本当に生徒さん…受講者さんに恵まれる人間です

今日もありがとう!
そして今日はもう一つ…
おめでとう!!


今夜は、雲がかかってぼんやりしてますが満月です

そう言えば…今月は【信じる】というキーワードをもつ月でした
その力が満ちる日…

夜中に入ってきた数件のメール達…

その意味が納得できたかもです

願いが叶うように…信じよう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。