FC2ブログ
ワイルドでピュアな毎日を
2015年08月26日 (水) | 編集 |
なんじゃ~
風…すごいでしたね

午前中は自転車で仕事へ出ましたが、この私の重さでも、一瞬斜めに倒されそうになりましたから

昨日から追加されたアレルギー薬が強いのか、天候のせいなのか、夜に薬を飲んでから頭がクラクラで宙に浮いてる感じ

だから12時には横になったのに、こしながオモチャをくわえてベットまで来た。
「ごめん、こしな。具合悪いから今日は遊べない」
「にゃぁ~

ガッカリしたこしなは、カラカラとオモチャを引きずってリビングへ戻り、旦那に「にゃぁ~

いい子だなぁって思っていたら、旦那がオモチャで誘導してこしなを私の寝てるベットにジャンプさせ、その上で走り回らせてる。

具合悪くて怒りも持てないまま…
おもっきり「チェッ」って舌打ちしたら「怒ってるみたいだから、こしな行こう~」って

こしなにじゃない!
おまえにだよ

でもね、もし私が具合悪くなかったら、苛立つことはなく、こしなが元気になったことを喜べた

だからね、世の中のお母さん達!
誰かの健康を願うより、何より自分の健康を優先ですよ~

お母さんさえ笑顔で元気なら、家族は必ず笑顔になるから

ものすごくハードな仕事をしてる方々の毎日を見ていて、健康だからこそ…時間を上手に使い、その心のゆとりがつくる家族への愛情を教えられた気がしました

だからこそ、何にもしてないヒマな自分の、器の小ささが苦しく感じましたね

仕事へ行ったら「顔色悪いけど大丈夫?」って
心配おかけして、ごめんなさい

たぶん、薬と天候ですね~

午後からは…

久しぶりに…一ヶ月以上ぶりの天使会

出がけに、こしなが私の靴の中にゲボしてたので別の靴に変更しましたが、しっかり外出妨害してました

それでも、しばらく遊んで…説明して…寝ようとしてたから出発

今日は、2人とも会えた
生きてるってことに感謝

あーちゃんが大好きだったカサブランカが、見事に咲いてるお庭

車から降りたら、ユリの香りが一面に広がっていました

家族のために忙しい毎日を過ごす中でも、こうして全ての人のことを心にかけている…りかって、ホントえらいね~

私は今、何にも考えられない人

こしなは、明るい時間から真っ暗になるまでの長時間のお留守番に、一人になってから初挑戦したんですが、あまり心配していませんでした

案の定…寝ていたみたいで、ほかほかちゃんでした

もう、絶対に大丈夫と信じられてます

今日もありがとう


スポンサーサイト



copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg