FC2ブログ
ワイルドでピュアな毎日を
2015年08月26日 (水) | 編集 |
なんじゃ~
風…すごいでしたね

午前中は自転車で仕事へ出ましたが、この私の重さでも、一瞬斜めに倒されそうになりましたから

昨日から追加されたアレルギー薬が強いのか、天候のせいなのか、夜に薬を飲んでから頭がクラクラで宙に浮いてる感じ

だから12時には横になったのに、こしながオモチャをくわえてベットまで来た。
「ごめん、こしな。具合悪いから今日は遊べない」
「にゃぁ~

ガッカリしたこしなは、カラカラとオモチャを引きずってリビングへ戻り、旦那に「にゃぁ~

いい子だなぁって思っていたら、旦那がオモチャで誘導してこしなを私の寝てるベットにジャンプさせ、その上で走り回らせてる。

具合悪くて怒りも持てないまま…
おもっきり「チェッ」って舌打ちしたら「怒ってるみたいだから、こしな行こう~」って

こしなにじゃない!
おまえにだよ

でもね、もし私が具合悪くなかったら、苛立つことはなく、こしなが元気になったことを喜べた

だからね、世の中のお母さん達!
誰かの健康を願うより、何より自分の健康を優先ですよ~

お母さんさえ笑顔で元気なら、家族は必ず笑顔になるから

ものすごくハードな仕事をしてる方々の毎日を見ていて、健康だからこそ…時間を上手に使い、その心のゆとりがつくる家族への愛情を教えられた気がしました

だからこそ、何にもしてないヒマな自分の、器の小ささが苦しく感じましたね

仕事へ行ったら「顔色悪いけど大丈夫?」って
心配おかけして、ごめんなさい

たぶん、薬と天候ですね~

午後からは…

久しぶりに…一ヶ月以上ぶりの天使会

出がけに、こしなが私の靴の中にゲボしてたので別の靴に変更しましたが、しっかり外出妨害してました

それでも、しばらく遊んで…説明して…寝ようとしてたから出発

今日は、2人とも会えた
生きてるってことに感謝

あーちゃんが大好きだったカサブランカが、見事に咲いてるお庭

車から降りたら、ユリの香りが一面に広がっていました

家族のために忙しい毎日を過ごす中でも、こうして全ての人のことを心にかけている…りかって、ホントえらいね~

私は今、何にも考えられない人

こしなは、明るい時間から真っ暗になるまでの長時間のお留守番に、一人になってから初挑戦したんですが、あまり心配していませんでした

案の定…寝ていたみたいで、ほかほかちゃんでした

もう、絶対に大丈夫と信じられてます

今日もありがとう


2015年08月25日 (火) | 編集 |
病院のハシゴをしてきました

アレルギーの薬が無くなったまま放置していたから、喘息気味にもなってきたしね

ついでに、気になる喉の症状もチェック

そして、一年以上もテキトーにしていた目の周りの小さな湿疹だったものが、ドンドン広がり「アトピー?」って聞かれるほどになったから、やっと皮膚科へ!

「あんた、よくココまでほっといたね~」

けっこう年配の女医さんでしたが、とても味のある方で、私…かなり好きです

ただし、ものすごく待ち時間が長いので、仕事をしていない今だから通える皮膚科かもしれません
贅沢な時間を、イライラもせずに過ごせました

ただ、内科からだと4時間経過していたから、薬は後から取りに行くことにして一度帰宅することに

「夕飯は家でカレーを食べたい」というオーダーがあったので、材料を買って帰ると…

ビックリなことに、カレールゥの買い置きがない!!
たぶん、結婚して初めてかもしれませんね~
煮込みまで終わらせてから、薬とルゥを買いに行きました

旦那が出張で戻るついでに、どうしても「先輩宅のニャンズに会いたい!」というので、夜7時の夕飯時だというのにお邪魔しちゃいました


ぬいぐるみみたいですよね!

でもね、すでに昨日と顔は変わってる気がしました

とりにく君と名付けてくれた兄ちゃんにスッカリ懐いてましたよぉ

だからなのか、お顔が似てきたような…


なすびちゃんも昨日よりやんちゃになってたし、できなかったはずなのに、すでに階段を自由に上り下りして遊んでました

ホントに仔猫ってスゴイかも~

感動して帰宅すると、可愛いまん丸おメメのこしなちゃんが待っていてくれました


こしなは、私より旦那が好きなコだから、きっと嬉しいんだろうなぁ

ビビりで優しく神経質なコだからこそ、私の神経質にも敏感に反応して、きっと疲れちゃうんでしょうね~

今夜は、まぁぶるから引き継いだ役目を忘れて…グッスリ安心して眠ってくれますように

今日もありがとう


2015年08月24日 (月) | 編集 |
6:55の目覚まし
「こしな、おはよ~。そこに居てくれてありがとう。朝ごはんにしよっか」

これが最近の1日の始まりです

もちろんすぐに起き上がることはなく、こしなとゴロゴロしていると…
7:25に起き上がるための、スヌーズ設定の目覚ましが鳴る


今日は…この間に夢を見ました

まぁぶるが、ベランダの柵の間からスルリと飛び降りてしまった!

今年の1月に、こしなが真っ赤な猫に変身して飛び降りた夢を見たばかり…。

また

あの時は、その後の猫の状態はわからなかったけど、今日は下を覗き込んだら、駐車場の屋根の上にまぁぶるが横たわってるのが見えた。

私は慌てることもなく「やっぱりダメだった」って感情を持ち、その直後のシーンではエレベーターで下に降り、屋根の上のまぁぶるが血を流していて、火葬場の時の花が散りばめられていて、死んでしまったことを確かめてから「こしなのエサを買いに行かなきゃ」って思ったら「それでいい」って声が聞こえたので車に向かっているところで目が覚めました

またまた夢占い系を調べてみたら、新たな流れが見えました

『飼い猫が死ぬという夢の場合

飼い主さんへの霊夢のことが多く、何かを知らせたい、気づいてもらいたいというメッセージで、悩みがある人の場合は「そろそろ解決しますよ」ということの暗示のことが多いです。

また、一つのことが終わり新しい自分を見つけることができると言った暗示だったり、「ラッキーなことがあるよ」というメッセージのことが多いのです!』

なるほど…

もっと一緒に居てあげたら、まぁぶるはまだ元気にいられたかもしれない。

最期の瞬間も、まぁぶるが苦しんでる姿に耐え切れず「もぉいいよ!」って抱き上げてしまったから、吐いた血が肺に入ってしまった可能性が高い。

つまり私が殺したのかもしれない。
って、最近ずっと思ってました

だから自らベランダから飛び降り、誰のせいでもなく死んでしまったことを伝えて、生きてるこしなのことを優先して欲しい…と伝えてきたのかも。

そうでした…。
まぁぶるは、あっという間に青空へと駆け出して行ったのでした

気持ちが少し軽くなった朝でした


先輩宅に、念願のニャンズがやってきましたよ~

6月15日前後に生まれたであろう兄妹は6月29日に保護され、その後ボランティアさんのケアのもと、里親さんへの譲渡ができるまで大きくなったのです。


念願のまぁぶるもどき…
ミーちゃんと呼ばれていた女の子は、『なすび』と娘ちゃんに名付けられました


何となく、こしなもどき…
タヌちゃんと呼ばれていた男の子は、『トリニク』と息子くんに名付けられました

なぜかは…わかりません(笑)
思いつきではなく、友達にも写真を見せて募集しての結果らしいですよ

じいちゃん、ばあちゃん、家族みんながネコ好き一家に迎えられた二匹のニャンズは、夜にはもぉスッカリ我が家だったそうです


元気をもらって帰宅すると、こしなも子ネコ並みに走り回り、2時間近く遊んでくれましたよ

私まで楽しくなりました

帰り際、こしなとの約束時間までアリオに寄り道して探し物をしていたら、年末に割ってしまった旦那の茶碗と同じものがイベントコーナーにあるのを見つけ購入し、ついでに作家さんの作品を眺めていたら素敵な陶器に出会いました


わかるかな?
小さな造花の入った花器!!
お花も自由に選ばせてくれるのです

生花は、こしなのイタズラを考えるとスペシャルな時だけだし、ピッタリのサイズが見つかりラッキーでした


マルセイで2年ほど働いていたスタッフさんが、今月末で辞めると聞いたので、挨拶に行ってきました

そして気になっていた『ぜんざいソフト』をダッチアイスとセットで!

白玉が飾られ抹茶の粉末がかかるソフトの下には、コーヒーゼリーとあんこがビッシリでした

美味しかったし、けっこう満腹でしたね

ちょっと話し過ぎて、こしなとの約束時間を15分オーバーしてしまいダッシュしたら、遊び疲れて寝ていたみたいでボンヤリちゃんでしたよ

それで気付きましたが、いつの間にか19時を回ると、暗くなる季節になっているんですね

廊下の電気をつけて行って良かったです

こうして考えると、すっかり元の生活に戻ってきていますね

あとは…ゴスペルが歌える気持ちが回復したら、いつも通りなのかな

今日もありがとう




2015年08月23日 (日) | 編集 |
今年のテーマは『つなぐ~時を超えて笑顔を~』で、共感する言葉に興味を持ってしまいました

この土日…24時間テレビを、何となくつけていた方も多いのではないでしょうか

その中で、槇原敬之の『どんなときも。』が流れる場面がありました

初めて本気で、素晴らしい曲だと思えたような気がします。おそっ

1991年6月10日発売のこの曲は、知らない人がいないくらいの名曲ですし、何度も涙したこともあるかもしれない

しかし、21歳の私が想像した《どんなときも》の中に想像もつかなかった《色んなこと》を、倍以上の人生を生きる中で体験させていただいて改めて聞いた時、《どんなときも、僕が僕らしくあるために…》それがどれほど強い心が必要で大変なことかを知りました。

そして、どんな事もない…何もないように思う普通の毎日を生きることが、かけがえのない時間であり、一番の幸せだと再確認させてもらいました


そんな想いを噛み締めながら、私にとってのデトックス食材…久々に納豆をしっかり食べさせていただきましたぁ

大根10cm分の大量の大根おろしと、長ネギ一本分…しらすと卵と海苔を昆布うどんとともに

長い時間がかかることも、粘り強く頑張ろうと思えました


今朝は10時の大丸開店とともに、きのとやさんで娘とデートしてきました

よもぎ蒸しまでの時間に、マルセイの事・家族の事・仕事の事など自由なおしゃべりTimeです

そこで初めて「講座はできるけど、みなさんの悩みを聞いてセラピーができるほど、感情を動かす事はまだ無理なんだ」って発言している、自分の声を聞きました

15歳離れているマルセイの娘ですが、ありのままを受け入れてもらえる気がするから、自分でも気付けてなかったり言葉にできずにいる思いを、ありのままに話せる相手です

会うと安心するんですよ
だから、まぁぶるも最後に挨拶に行ったのかも…「ウチのママをよろしくね!」って

このご縁はきっと、前世からのつながりでしょうね

13時半のよもぎが終わるまでの間に、秋のアレルギーがひどい話や女子が苦手な話など、無理なくだらんとした気持ちで笑いました

癒しをありがとう!

その後も、よもぎがあったので連続で担当させてもらい、いっぱい蒸気を吸ったからか、だいぶ鼻水はラクになりましたよ

片付けをして、17時半に帰宅すると…

ガチョーン古っ

初めて、こしなのが廊下のど真ん中に

草を食べた事で、上手に取れなかったのでしょうね~

床にお尻こすり付けながら必死にを切り落とそうとした苦労の跡が…かなり広い範囲で

なので、床の大掃除からスタート

腹が立つ事もなく、まぁぶるがよくやっていた行動だったから、まさかの引き継ぎに笑ってしまいました

さらに!!

大好きなカリカリさんの袋を、持ち出してかじって開けようとした形跡が

これも、こしなは初めて!!
まぁぶるがよくやってましたが

ビックリしたけど、朝に用意して行ったカリカリさんは空っぽ
お腹が空いたんでしょうね~

まぁぶるの行動を思い出して、いっぱい悪い事して遊んだ1日だったようです

やっぱりネコって可愛いね~~

ついに明日、にゃん友ネットワークさんからの子ネコが2匹、先輩んちにやって来ます

紹介者として、一緒に立ち会う権利ありですよね楽しみ~

我が家での、子ネコとこしなのご対面は30日にしたんですが、まぁぶるが居なくなって一カ月を迎える31日に変更しました

次のネコを迎える気持ちにまでは回復できてないし、まぁぶるがかわいそうな気がして

こしなも、たまに垣間見える怯えた表情や行動は辛くなるけど、ほとんどの場面で普通に過ごせるようになったし

こしなが許してくれるなら、私の心が自然に前を向けるまでもう少し…このまま穏やかに居たいかも

やっぱりさ、本音を言うとさ、四十九日まで待って~って感じです

今日もありがとう



2015年08月22日 (土) | 編集 |
今日は朝から、一人っ子こしなを抱っこしました

この二人っきりの時間も幸せに感じているから、複雑な気持ちの朝だったから

実は、夜中に急展開がありました…

ゴスペル仲間のおウチの6ニャンズの一匹を連れて来て、こしなと会わせてみよう!って単純に考えていたけど、行き先が決まっているコ達を連れてきて、もし…こしなが大事に思ったら、その子を引き離すことは逆にかわいそうですよね

だから『会わせるのをやめよう!』って、旦那と話し合った数分後…

「いくピー、一匹もらってくれない?」
ってLINEが

え~~っ!?

娘さん達が自分の回りの希望している人達をチェックした結果、数人が任せられないと思ったらしく、母の知り合いの中で二人候補があがった中の一人だったそうです

もちろん、こしな次第ですがね

ただ今日も、棚の上で寝ていたから、見えない所で出かける準備していたら、急に起きてきたんですね!

めっちゃ「ニャァッニャァッ」って探してるの

いつもなら、お風呂でも扉を開けて声かけるけど、こっそり洗面所から覗きながらちょっと放置してみました。

その時の必死な顔や、たんごとまぁぶるを見上げる仕草、叫ぶような声を聞いてしまったら、私が居ない時にコレを繰り返してるのかと思ったら苦しくて…

「こしにゃ」って顔を出したら、迷子の子供が駆け寄るみたいに走ってきてさ

ただし、その直後に仕事へ出かけましたが、ちゃんと「行ってくるね!◯時に帰ってくるね」って説明して行けば、あんな行動はしていないと、自分に言い聞かせてますので大丈夫ですよ

気持ち入れ替えて、今日は色の基礎講座

たまたま、ピンク嫌いが揃ったメンバーでのピンク色を学ぶ勉強会

まさか女子らしくないのかなぁ~(笑)?
それでも人間として必要な色なので、苦手だなぁ~って思ってる方も、ぜひ様々な場面で使って欲しいです→こちらもどうぞ

先月はね、この講座の後にダッシュで帰宅し、まぁぶるを病院へ連れて行ったのを思い出し、けっこう苦しくなっちゃいました

思わぬところで、まぁぶるの姿が浮かぶものですよね

でも今日は急いで戻り…

お留守番ばかりのこしにゃには、またたびのプレゼント

ホント…どっちが幸せなんだろう

でも、たんごとまぁぶるが一番こしなのことを知っていて、だからこそ…こんなにたくさん仔ネコ達との出会いが増えたのだとしたら、こしなのために必要なのかもしれませんね~

去年の今日は、たんごが食卓にのぼってきた最後の日でした。

こんな風に、みんにゃはいつも一緒で、くっついていたんですね~

当たり前過ぎて、気付いてませんでしたね



copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg