ワイルドでピュアな毎日を
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年06月30日 (火) | 編集 |
あいにくの雨模様…
それでも笑顔で出発

しかぁしっ

まずね、駐車場に降りたら水たまりの水をかけられ、ワンピースがビッシャリ

急いで着替えに戻り、10時発のはずが15分遅れで出発!

ナビに住所を入力したら、高速使っても10:57分着

5分は早まるはずだけど、ギリギリであることを担当者へ連絡しました

高速を降りて、急いで向かうと…

信号に全然違う住所
左に曲がると言われても道がない
慌てて探しながら、そっち方向へ向かうと、戻れと!指示…

結局20分その近辺をぐるぐるすることになり、向かう施設に電話しても…自分がどこに居て、どの方向に向いてるかもわからないから、道を教えてもらうこともできず

担当者さんに連絡がつながった時には、私…半泣き

見えてるもの、方向を伝えたら、間逆の方向だそう

結局30分遅れで到着しました

一人レトロですかね??

とりあえず落ち着かなきゃね

主催者への挨拶もそこそこに、準備しているとすぐにお客様が2名

色塗りをしていただきながら、準備をしてるって失礼過ぎますよね

しかし、今日は9名の方が体験してくださいましたが、みなさん温和で良い方ばかりなんですよ

50代の女性が、セラピーが終わり別の体験を受けに移動していったのに、またわざわざ戻って来てくださり、色の日講座を申し込んでくたさいました

「笑顔がステキで、人柄の良さが伝わってきたから、また会いたいと思ったから…」って!嬉しい!!

最近は、好き勝手な事しかしてない自分に嫌気がさしてたりしたから、涙が出そうでした

そして、ご一緒していたタロット占いの沙羅さんから、ご自身が開催するイベントへ誘ってくださいました

そこでもまた「明るくて、笑顔がいいもの」って

ずいぶん言われなくなっていた言葉…
「笑顔がいいね」
たぶん何年かぶりに、本物の笑顔になれたのかもしれませんね

お昼ご飯は、一口かりんとう三つ
それでも、朝のグッタリも忘れる幸せな1日でした

帰りはナビを使わず帰宅しましたが、帰宅ラッシュ時間にガソリンスタンドに寄っても50分で到着

しかも、念のため再度住所を入力してみたら、やはり最初の中学校付近!
なぜでしょうね

でも場所がわかったし、次回10月25日に声をかけていただけたら、もうナビは使いません

ちなみに、今日はピンクが気になりラベンダーっぽいワンピースにしてたけど、着替えてグリーン系で代用しました

すると下敷きはピンクが多く、ハートを白で塗る方が多かった

誰かのために愛情を注ぎ過ぎて、心の愛情タンクが空っぽにならないようにしてほしいなって思うような、優しい方が多かったように思います

たくさんの方に出会えた1日に感謝です

人間関係に疲れた気持ちが癒されるように、ピンクの光が届けられますように!

今日もありがとう


スポンサーサイト
2015年06月29日 (月) | 編集 |
ある友達は、娘の問題を抱えてます。

別の友達は、癌になったそうです。

幼なじみは、鬱で会社を辞めました。

生まれて初めて、自分の‘‘好き”だけに囲まれたストレスフリーな生活…

笑顔で、自分らしく生き始めた45歳のスタートから一カ月…

突然入ってきた苦しい連絡

みんな…去年から訴えていた大きな問題…つまり、命に関わるほどのストレスを知りながらも救えなかった私。

去年までなら、一緒に落ちたと思います

でも…だからこそ、笑顔でパワフルでハッピーで居なければならないことに、やっと気付けたんです

昨日は帰宅してから一度、相変わらず38度を超えたけど今朝は35.7度

具合が悪くて塩風呂で温まり、大好きなネコ達と6時間ノンストップで寝ました

ハッピーでしたよ


京王プラザホテルの‘‘あきず”で、時しらず丼と黒米冷麺のランチをご馳走になりました

ココは、メニューの他に野菜のお惣菜はバイキングでお代わり自由というランチなんです

よもぎ蒸しのオーナーは、ハワイから戻るとご馳走してくれます

今年は、もう一人のワミレススタッフさんも一緒に
育児中の気晴らしに!との配慮からです。

オーナーのお母様の話を中心に、仕事の話もしつつのおしゃべりタイム

サーモン系大好きだし、山わさびと一緒に食べて美味しかった~

環状通東辺りのスタッフさんを送ったところで、サロンへ仕事に戻ったオーナーからメール…

自分の勘違いで、ご予約は明日だったそうです(笑)

私が頼んだ商品の在庫がサロンにあったらしいので、受け取りにサロンへ向かい、結局オーナーも送ることになり…30分という約束での一時間のコーヒータイム

札幌珈琲館の季節のケーキを食べるつもりが、売切れで残念がっていました

結局、お昼も珈琲もご馳走になり…
柳月の季節のお菓子だけでごまかす私

申し訳ないけど、ご馳走様でした

ゴスペルの前に、一つ仕事を片付けて…
遅刻してしまったけど行って良かったよ~

めっちゃ難しい新曲…
しかも、アルト1人

ユニゾンからコーラスに分かれたら、複数の声一人の声になるわけで、前なら緊張で声が出なかったと思うけど、何だかソロの歌手になった気分で、それはそれで楽しかったかも

つまり今夜…歌手になる夢も、45歳で叶ったのかもね

でも悲しいことに、初期メンバーが一人、来月いっぱいで居なくなるらしい

介護の関係で、夜に出るのがキツイから…

一回り上の戌年さんで、いつも癒され助けられてたから、予想外だったからか相当ショックだった

そんな気持ちで帰宅したら、ネコのオヤツ(まぁの腎臓の薬を飲ませる用)を食べさせ終わった途端に、幼なじみから電話がきて話し込んでしまいました

『電話をかけよう!』
そう思ってくれて、実際に行動できるところまで回復してくれたことに「ありがとう」って伝えました

鬱の不眠…生きることへの無関心という恐怖…重さ…苦しさ…は、ならないとわからない。

幻覚も幻聴もパニックも、体験しておいて良かった症状ですね

綺麗ごとではなく、心から…
生きていること以上に求めない
私の核心につながったから

その人の命の価値は、私達人間が決められることじゃなく、私達の想像もつかない世界からの使者が決めること

今日は、白が気になる日でした
明度…明るさが一番高い色です。
そして浄化・デトックスの色。
色んな意味で、闇と間逆の色。

苦しみという心の闇に打ち勝つ強さを、届けることができますように

明日は初参加となる北広島『ともに(旧緑陽小学校)』さん(北広島市緑陽町1丁目2)でのイベントです

11:00~18:00までです

いらしてくださる方は、裸足もスリッパもダメなので、靴下で!とのことですので、ご協力お願いします

今日もありがとう



2015年06月28日 (日) | 編集 |
今朝は6時からずっと鼻水が止まりません

先週から口内炎みたいのが鼻の中にできていて、めっちゃ痛いの

8時過ぎからは激しいくしゃみも追加されたので、支笏湖線の運転が怖かった

妙子さんと一緒に、苫小牧のイベントへ行って来ました


鼻炎薬を追加すると副作用の眠気がハンパないので、10時にココトマに着くまでガマン

結果、ついてすぐは下を向けないから準備がはかどらず、朝一に挨拶をしてくれた方へのお辞儀もできなくて、失礼な態度にうつったかもしれません

11時を過ぎた頃になって、やっと少し楽になり眠気が…

それで、センセーションカラーを体験してきました

姉御肌で、愛情こめてみんなを引っ張ってきたのだから、今度はみんなが来てくれるような場所に居れば良い。
次にジャンプするためにすべきことは…休むこと。高く飛ぶには、一度しゃがむでしょ?って。
しかも、ただ休むのではなくて、深く休む…充分な休息の時にするべきだそうです

また言われてしまった~

でも、口内炎が5つできたのは危険信号

だからこそ、自分で決めた6月中のエネルギーの使用量は、節約して考えながら使ってますよ
変わったでしょ?

菊地さんは、私にとって初めての出会いでした

「2.3年前にも出てましたよね?笑顔が印象的だったので。あの時カラーセラピーを受けて色の世界に興味を持ち、感動したのでセラピストの資格を取得しました。的確なアドバイスで目が覚めました。本当にありがとうございました」って、朝一にご挨拶してくださいました!

え~~っ

彼女は仕事を変えちゃったんです

個人セッションではないかは、そこまで責任を持ってなかったし、彼女を覚えていなかった

当人も主催者さんも「今とは全く違う別人だから、わからないと思う」って、フォローしてくれましたが

この2年半くらいで心理カウンセラーの資格も取得していたし、セラピストとしても多くを学びスキルアップしていて、すごくイキイキと輝く笑顔に感動しました

かえって、ありがとうございました
とても勇気をもらったし、やってきたことが実った瞬間に感じました

何にも望んでいないところから芽が出た喜びです
これからのご活躍を心から願っています

そして本人にも伝えましたが、とってもわかりやすい言葉で伝えてくれたし、これからのセラピーでの説明で真似したい表現があったので、取り入れさせて頂こうと思っています

M@rth カラーセラピーとは、単色ボトルを選ぶ本数が同じセンセーション…。
これからも、このご縁を大切にしたいです

隣の妙子さんの所には、可愛らしい体験者が来店しました

もちろん、お顔もお名前もお母様に掲載許可をいただいてます

今日の妙子さんは、500円でパンチクラフトのカードや封筒などを作成する ‘‘体験コーナー” としての参加でした

子供の集中力に感動です

私の所にもお客様が一名いらっしゃいましたが、あまりにも綺麗な色で塗られたハートを受け取る時に、涙が浮かんでしまいました

20年間耐えたことからの開放でした

16時近くになって、ホットサンドを買ってきて食べた瞬間に、この春に苫小牧へ引っ越したばかりの友達が来てくれました

少し前のセラピーの時とは別人のように明るくなった、笑顔を見せに来てくれて嬉しかった~~

今日は絵本セラピーをしている方とのご縁もいただきました

先週はお隣さんだった方とはブースが離れてしまったけど来ていたし、顔見知りが増えてきました

帰りは高速でダッシュし妙子さんを送り、ついでに夕飯用にバッテラを和可奈さんに頼んでおいて受け取り、食べながらゴスペルへ移動

シロアム教会に6時半着で、リハは最後の一曲だけ半分参加しましたが、本番も頭から汗が流れてきて、フラフラな感じになりながら歌いきり…

ほんの少しだけ鈴木牧師のお話を聞き、7時45分にお先に失礼しました

ゴスペルが決まる前に決まっていた用事があり、8時大通りだっから抜け出してしまいましたが、また鈴木先生のお話は聞きたいです

帰宅は10時頃でしたが、喉が腫れてきてます。風邪を治すだけじゃなく、うつさないようにしなきゃ

ってことで…
今日も早く寝ます

明日もまだ休めないから

今日もありがとう


2015年06月27日 (土) | 編集 |
22日に夏至を迎えたこの季節…

冬場に不足した太陽を補給したいのに、蝦夷梅雨なのかな?

曇り空ばかりですよね

お洗濯も乾かないし、遊びの予定も変更になるし、気分もどんよりするし…

そんな気持ちになってる方も多いでしょうね~

でも逆に…
涼しくて良い夏で過ごしやすい方もいらっしゃるのかも

私も今週は天気による変更が多々あり、今日は1日がフリーになりました

おかげさまで、明日のイベント準備ができてラッキーでした

わくわくビューティーフェスタ in 苫小牧
会場 ココトマ
住所 苫小牧市表町5丁目11-5 ふれんどビル1階


急遽、妙子さんとのコラボとなったのですが、二転三転するやり取りでバタバタしていました

あとは別件で…
おかぱんへのパンの提供依頼が入ったのですが、ちょうど実家帰省中のタイミングだったので、次の機会にお願いしますって、伝えておきました

めっちゃ嬉しいけど、おかぱんには来月の色の日にでも伝えよ~~

私の気持ちが穏やかだからなのか、珍しいショットをいただきました

つながってくれている安心感や安らぎを与えてくれて、どうもありがとう

温もりを感じることは、魂を生き返らせる効果が高いですよね

明日はセラピストのお仕事だから、ゴスペルに通用する恰好はできなくて…

朝からゴスペル用の黒の上下も靴も全て持ち、苫小牧から直行でシロアム・キリスト教会でのゴスペルの特別賛美へ向かいます

17時に苫小牧出発だから18時のリハには間に合わず、19時本番までで良いかの確認をしてあります

どうやら今後、こちらの教会の日曜礼拝で歌うようです

お時間のある方は、のぞきにいらしてくださいね

それから、アプリの調整中のためにHPのお知らせ欄を更新できていません

まとめて必ずアップします

今日もありがとう
2015年06月26日 (金) | 編集 |
輝かしいステキな時間を、プレゼントしていただきました

私自身は今はもう踊るのは全く無理だけど、やっぱり観るのは大好きです

3歳からバレエを踊っていて、細胞が踊りを覚えているらしい友達は、今なお現役で踊っているから色々と情報が入ってくるので、ありがたいことに誘ってもらえています


10年くらい前かな?
衝撃を受けたダンスがあります

バレエを極めた結果として踊れるのだろうと思う、コンテンポラリー

いつ見ても、見入ってしまいます

しかも私より年上のダンサーが踊っている姿に感動して、前なら「ここまでじゃなくても、まだまだ頑張りたい!」って思ったのですが、今日はあまりに素敵過ぎて、憧れの芸術としてしか見れなかった

最近は現実だけを見て、身の丈にあった生活ばかりに目を向けていたから、向上心が消えていたかもしれません

これだからダメなんだなぁ~って実感しました

思い出させてくれて、ありがとう

ただね…この年齢になると、そんな気持ちをポキッと折られる場面が多いです。

ご両親の介護をされている方…
どんな感じなんでしょうね?


ついに車椅子でしたよ~

しかもね、車椅子を押しながらヨチヨチ徘徊中だった父は、私達が行ったことで反対回りで戻って来させられたことに怒り、最初は大変な不機嫌さんでした
ぷぷぷっ

母は、父が車椅子だったこと・不機嫌なことが重なり、涙ぐんでるわ、喋らないわで面倒くさい状態

夫婦だから?
親子だから?
性格の問題?

毎回変わる状態に、いちいち一喜一憂しても仕方ないよね~って思っちゃうのですが、どうなんですかね?

文句ばっかりで、珈琲もマズイ…サクランボは変なもの…スイカはバサバサ…

頭回るよね~(笑)
テキトーに流し、ガンガン食べさせる

30分もしないうちに、笑顔になってましたよ

そして帰る頃には、また帽子をかぶって楽しそうでした

それで充分
何を悩む必要があるのかな?

一秒で忘れちゃうなら、その瞬間だけの笑顔を私が覚えておいてあげたら、それで幸せだと思うのです

何でもそうですが、今が大切!昔と比べても仕方ないですよね~


「タロウ~。今日もお父さんはいっぱい食べたよ!」って報告しながら、私の気持ちを心の中で問いかけてる事も、いつもジッと聞いてくれて、私自身も気付いてなくて明るく伝えていても、本当は辛い時には…こうしてゴロンとしてくれるらしい…って気付きました

たんごもそうだったけど、タロウも優しいコだね
黒猫のオスというのは偶然かな?

ホッとさせてくれる彼らに感謝

今日もありがとう
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。