ワイルドでピュアな毎日を
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月30日 (日) | 編集 |
まずは、中学校の学校祭…総文祭っていうのに行ってきました



小学校とは違い、一つ大人に近づいた子ども達の世界…
色んな顔があるなぁって、家での姿と別の…私自身と精神年齢が変わらなくなってきている素顔に気づかされた気がしました

その後に表彰式に行ってきました

この何年か、ほぼ毎年行ってるのですが気づいた事が…
民間の提供してくれていた賞がドンドン減ってきています
このご時世だからなのか、少子化の影響なのか理由は定かではありませんが、さみしいですよね
子ども達が入賞をめざして夏休みに頑張っているし、なくならないといいですねぇ

その後はタップダンスの発表会に行ってきました
今回はコンテンポラリーも含まれ、わたしこの踊りが大好きなので感激しちゃいました
一緒に見に行った友達の子供は、初めて見るタップダンスにかなりの興味を示してましたね

この発表会も何年か通っていますが、出演している彼女も中学生になっているんですねぇ
モデルのような体型を維持しつつ、タップは上達していたので、みとれちゃいました
それを見にきた子ども達も、すっかり大きくなったし…

ビックリな素敵な思い出がたくさん増えましたよ

しかし…赤ちゃんがいっぱいいたはずの記憶は、もぉ10年以上も前だったりするんですよねぇ
怖い怖い

だけど今日は、たくさんのパワーをもらいました

上を向いて日々前に歩いていく子供のパワーは、下を向いて後ろを眺めがちな大人の世界に、正しい方向を向かせてくれる光なんでしょうね

ありがたいものです

そんなパワーを吸収し、持ったままの私になりたいです
スポンサーサイト
2011年10月29日 (土) | 編集 |
秋だからですかね

風邪気味だった先週よりも、この何日か回復してきてからのほうが眠たいんです
う~ん
赤い色に助けを求めたりしていますが、黄色のミカンに頼ったりしてますが、ちょっと時間ができたら寝ちゃっている状況です

眠り病ですかね

この病気が認められるのは、とても贅沢な事だと認識しています
お仕事をされている方々は、認められませんから…

ありがたい事だと思っています

今朝も6時半に起きてお風呂へ入る予定だったのに、7時半まで眠ってしまい慌てて大浴場へ向かいました

朝食は9時までのバイキングでしたが、一回では回りきれないし、全種類は食べ切れませんでしたよ





こんな感じで、洋食系と和食系とに取り分けてきましたが、まだまだ載せきれずに…もちろん全部たべられないし、諦めました

お腹いっぱいだし、温まったし、帰宅してちょこっと家事を済ませたら、また寝ちゃいました

その後、コストコまで買い物へ

今日もグレーでまとめたから、オフモード全開で力が抜けて眠いのでしょうかぁ

仕事柄…特別な理由以外は、黒とかグレーはオフに着る事が多いんですね

さて、今日も早寝
寝坊しないように、気をつけます
2011年10月28日 (金) | 編集 |
広さがやっぱり違うわぁ

大浴場には、子ども達が泳げるプールのようなお風呂があったり、小さいけれど滑り台もあり「あら?お風呂の遊園地系だっけ?」ってくらいでした

たくさんお風呂もあったけど、露天風呂がブクブクしてたのにはビックリしました
あと、お気に入りはミラクル波長が流れているという、ぬる~いお風呂でした癒されましたね
それと、44℃の熱い源泉のお風呂ですかね
代わりばんこに入ったのでのぼせはしなかったけど、まだ暑いんですね

満喫しました
おやすみなさい
2011年10月28日 (金) | 編集 |


偶然見つけた超お得なクーポンを用いて、本日は一泊で定山渓温泉に来ちゃいました

日帰り温泉数回分で泊まれて、朝夕のバイキング付きですよ

札幌からだと仕事が終わってからでも充分に満喫できるのが、すごい!って思いますよね

和室の設定で二名一室でも料金が上がらないプランなのが、我が家には嬉しいところでした
ちょっとタバコ臭いんだけどね
ただし金額を考えると、あまり文句は言えないですよね

さて温泉へ

まずは、女湯が中浴場
洗い場が10位しかシャワーがなくて、入った時には全く空いてなかったのですが、いろいろなお風呂がいくつもあって、混雑している感じにはならず寛げる感じでした

食事前の長湯は禁物

40種の和洋中バイキングですから

第一の膳は、和食

増毛特産品コーナーというのがあり、寿司も刺身もタコ飯も本当に美味しくて、最後にもう一回食べようって思いました

第二の膳は、洋食&中華

もぉ、歳だねぇ
油物は大量にはいただけません
カボチャのグラタンとエビチリが美味しかったなぁ

第三の膳は、デザート

白玉のような、めっちゃ小さなミニ大福が可愛い
本日の一番は、メロン味のカキ氷のようなシャービックみたいなドリンク?シャーベット?でしたね
油物を摂取した後のスッキリ甘いのどごしは、生き返った気持ちになりましたから

ちなみに、旦那はおしるこみたいでした
お味噌汁を探していたら隣のおばあちゃんに勧められて、お椀にいれて持って来てしまったらしいのですが…

このように甘物も同時に、さらにご飯の上にお稲荷さんをトッピングしちゃう炭水化物好きには衝撃です

基本的に食事の趣味が私とは違います…

最後にお刺身をお代わりしたいと30分粘りましたが、やっぱり無理そうなので諦めました

それでは、寝ている旦那は放置して…大浴場へ行ってみます
2011年10月27日 (木) | 編集 |
セラピストって何なんでしょうかね

わたしは人の話を聞いてるのが好きです
これは昔から

その人の話から、楽しくなる事や幸せになる事、その人のいいところを見つけ出せた時に幸せに感じます

だけどそこに気づいていない人が多いから、それを伝えてあげるという事がお仕事なのでしょうか…

スピリチュアルって言葉が最近多くて迷います。

一般的にというか、誰でもが目に見えているわけではないものを、わかると伝える事がプロのセラピストなんだろうか…

自分の中に、そんな力もあるかもしれない…と思う時もあります

だけど今日、とっても大事な言葉を思い出しました

崇高な天の言葉を伝えるセラピスト

そうではなく
現実の世界で生きるための言葉を伝えるセラピスト

とっても苦しくてどうしたら良いかわからない気持ちを、心を開いて泣きながら話してくれた友達が、そんな言葉で表現し私をセラピストだと認めてくれ、救われていると言ってくれたことがありました

すごく嬉しかった

そうでした
わたしは、いつでもみんなの隣にいる “おばちゃん” になりたいんです

これがセラピストっていうお仕事の原点だと思ってるんです

そんな気持ちを思い出させてくれたのは、やっぱり大切な友達のランチしながらの気軽な相談でした

偉そうに伝えていたら困るなぁって思ったりしながら、彼女の幸せを願い…自ら一歩前に進んでくれる力を信じて、ちょっと体験談交えながら語ってました

「楽になった」…って言葉を聞いた時に、さっきの言葉が蘇ってきたんです

生まれてきて良かったと思える瞬間だったから

だからきっと、夢も希望も見つけられなかった私のやりたかった仕事であり、生きる目的なんだと思います

探しても見つけられなかった生まれてきた意味や生きる意味は、後付けで“見つかっていた”とわかるものなのかもしれませんね

生きてるうちに、わかって良かったです(笑)

気づかせてくれる、たくさんの友達一人一人に感謝します
copyright © wild pure M@rth all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。